福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

【1泊2日 出羽三山巡り】その3「語るなかれ!聞くなかれ!秘中の湯殿山へ・・」の巻。

 
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

2019年8月31日~9月1日
1泊2日の「出羽三山巡り」レポート。

【1泊2日 出羽三山巡り】その1「羽黒山 2446段の階段はキツかった」の巻。
【1泊2日 出羽三山巡り】その2「安定の爆風登頂からの念願の月山山頂小屋泊」の巻。
の続きです。

今回は正式な参拝ルートで巡る生まれ変わりの旅。
羽黒山(現在)→月山(過去)→湯殿山(未来)
羽黒山、月山を制覇して大ラスは湯殿山。

湯殿山と言えば・・
「言わず語らず。語らば聞くな、聞かば語るな」
と何とも興味深い秘中の秘の場所。
出羽三山巡りの中で一番気になっていた場所。
語れる範囲でレポします(笑)

スポンサーリンク

湯殿山神社

月山8号目駐車場からは車で約1時間20分。
尚、月山山頂から湯殿山神社までの登山ルートもあります。
(月山登山ルートの中でも一番ハードなルートだと思います。行ったことないけど(^_^;))
出来ればこのルートで下りたかったのですが、車の都合とタイトな日程で動いていたので・・
今回は8合目から登ってピストン下山して車で湯殿山へと向かいました。

湯殿山へのアクセス


湯殿山神社の駐車場は湯殿山レストハウスの目の前になるのでこちらを目指してください。

尚、湯殿山までは有料道路区間あり。
普通車は往復で400円でした。(2019年現在)

スポンサーリンク

湯殿山レストハウス・湯殿山参籠所

湯殿山神社手前にあるレストハウスと湯殿山参籠所。
レストハウスでは軽食もとれます。お土産もたくさん販売してました。
湯殿山参籠所は宿泊も出来るようです。
日帰り温泉もあるのですが15時までとのことでこの日は間に合わず入れませんでした(^_^;)
詳しくは公式HPでご確認ください。

湯殿山神社参拝


駐車場に着いて湯殿山神社大鳥居をくぐっても・・
湯殿山神社は目の前にはございませーん。
ここからさらに移動します・・


まずは鳥居脇のレプリカの即身仏がいらっしゃる墓所を。

ここから神社入り口までは徒歩かバスでの移動となります。

せっかくなので徒歩で向かってみましたが、結論的になかなかの登り具合で疲れました(笑)
徒歩で入り口付近まで約30分くらいですかね・・


道路歩きですがいくつか参拝出来る箇所もあるので歩きで行くのも悪くはないと思います・・


バスがたまに通るくらいですが歩道と書かれたところを歩きましょう。


ゼーゼーしながら歩いてきてやっとこ到着(笑)
こちらにもおトイレとお土産屋さん的なものがありましたよ。
かき氷も売っててあやうく買ってしまいそうになりました(笑)

avatar

aya

歩きで行く方は水分お忘れなく!!


お写真を撮れるのはここまで!!!


ここから先は撮影NG!!!
神秘のベールに包まれております(笑)
この先は実際行ってご自分の体で体感してきてください( *´艸`)

と言いつつ、公式HPでざっくりした詳細は出てるんだどね(笑)

服装に関して・・
湯殿山神社の参拝は裸足にならなければいけないので・・
特に女性の方はストッキングやタイツとかで行っちゃうと脱ぐの大変なので靴下で行きましょう。

写真もないし、語ってはいけないので・・
内容は話しませんが、なかなか珍しい参拝で情報ゼロでいくとかなり衝撃的かもです(笑)


御朱印(300円)も無事頂きました。


帰りはバスでワープしました(笑)
バスは往復300円。
片道200円でした。


バスだとあっという間に戻ってこれました(笑)

ここからは少し余談ですが・・
この山旅で一期一会の出会いのお話を。

月山山頂小屋での夕食タイム。
お隣はソロの女性の方でして。
なんと羽黒山の茶屋でもお隣でお茶していた方でした。
少しお話をしたところ、東京からお一人でいらっしゃったとのこと。
出羽三山巡りに興味があっていらしたとのことで登山には全く興味がなく、月山までの登山が初だったようでこんなに辛いのか・・と仰ってました(笑)
初の登山があの悪天候じゃそう思うよね(笑)
しかも下山は湯殿山のルートを下るというではないですか・・
湯殿山ルートは私もまだ未知の世界ですが月山のルートでも一番難易度が高いはず・・
この天候でそのルートを下るの??
と少し心配もしつつ、朝食タイムで無事に下山出来るように・・とお別れして。

さすがに湯殿山では会えなかったな~・・
なーんて思っておりましたら・・
湯殿山参拝後、友人一名が湯殿山参籠所でも御朱印もらいたいなーってことで御朱印待ちをしていたら・・

ななななんと!!
その女性がいるではありませんか!(笑)
湯殿山参籠所の温泉に忘れ物をしたそうでたまたま取りに来たところだったそうです。
すごい偶然!!!
というか、羽黒山、月山、湯殿山全てて会えてるってなかなかの奇跡ですよね?!

月山で縁結びのお守りを買ったんだけど最後まで縁を繋いでくれたのかな(^-^)

あっ、そうそう。
彼女に湯殿山までの登山ルートの感想を聞いたら、やっぱりかなりハードだったらしい(笑)
けど、とても楽しかったそうです。
そのポテンシャルがあるなら登山はじめたら良いのに!!って勧めたけどやっぱり頑なにもう登山はしないと言っておられました。
もったいないなぁ(笑)

特に連絡先を交換することもなくホントに一期一会の出会いでしたがとても良い旅の思い出をなりました。
あの女性にとっても姦しいおばちゃんたちと出会ったことが良い思い出として残ってくれてると良いな(笑)

まとめ

ずっと気になっていた湯殿山神社。
実際にあの神秘的?な空間を堪能出来て良かったです。
ここはホントに実際行って体感しないと分からない場所だと思います。
機会があったら一度はこの不思議体験をしてきて頂きたい!!

そして念願の出羽三山巡り。
月山では相変わらずの苦行となりましたが(笑)
とても楽しい山旅となりました。

今回同行したメンバーみんなでまたリベンジしたいね!!と話すくらいとても素晴らしい生まれ変わりの旅でした!!
身も心もリセットされたはず!!!

次リベンジするときは晴れの月山を拝みたいなー!!!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2019 All Rights Reserved.