《防寒・防雨対策は必須!!!》アラバキロックフェス服装編。

2018/09/09
 
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

avatar

aya

春フェスの代表と言ったら??

やっぱりアラバキロックフェスだよね!!

avatar

peanuts

avatar

aya

4月末の東北・・初の春フェス・・・どんな服装で行ったらいいの???

悩むよねぇ・・

avatar

peanuts

アラバキに行きはじめて10年以上経ちましたが・・・
アラバキ初参加の年は割と普段着に近い服装で参加してしまい・・・

失敗したーーーーー!!!

って思った一人です。

この10年でちょっとづつ成長したアラバキマニアの私から服装のアドバスをしたいと思います。

関連記事>>>アラバキロックフェス。快適に過ごすためには?持ち物編。

関連記事>>>アラバキロックフェスへ行こう!!|服装・持ち物チェックリスト

ちなみに下記が過去の私のアラバキ参加時の服装です。

参考までにまずはざっくり説明します。
アウター:ゴアテックスのジャケット
インナー:デニムシャツ、Tシャツ、ヒートテック
ボトム:レギンス、ハーフパンツ
靴:長靴
初日の朝ですがとても寒かったのでこちらの服装で。
日中はジャケットを脱いで、夜にはインナーダウンを足しました。

avatar

aya

寒さ対策メインの記事だったけど・・・

この3年くらい日中の暑さ半端ないよね・・

avatar

peanuts

といこうとで・・・
暑さ対策につても追記させていただきました・・・(2018年追記)

雨対策は必要です!!

まずはこれが一番大事。
アラバキは割と雨が降ることが多いです。
2009年(だったと記憶)は1日目は豪雨、2日も雨、強風の悪天候。
わりかし天気の良い年でも一瞬大雨が降ったりとどこかしらのタイミングで雨が降ることが多い。

宮城県ですが、山に近い場所なので割と雨が降りやすいのかもしれません。

私はすっかりフェスにハマっているのと、基本的にお外遊びが好きなので・・・
雨具としてゴアテックスのジャケットに、防水用のスカートを念のため持参していきます。

ゴアテックスまで手が出ないという方は防水ジャケットでも十分だと思います。

最近はユニクロでもプチアウトドア系の商品が増えてきているのでユニクロで揃えるのも良いかもしれません。
意外な穴場はワークマン。笑
なかなか性能の良いものが安価で売っているらしいので一度覗いて見ると良いかもしれませんよ。

 

レインポンチョもありです。
アラバキにも出店しているkiuはデザインが可愛いです。
フェスで着るにはもってこいのデザイン。
ちなみにアラバキ会場で雨が降った直後には商品完売しちゃったみたです。

ポンチョはリュックの上からでもスッポリ被れるので身に着けてるバッグなんかも雨から守れますよ。
ただ、レインジャケットは防寒着としても重宝しますが、ポンチョだと完全に雨具なので用途性があるのはジャケットタイプかと思われます…

でもやっぱりそんなにお金はかけらない・・・・

と言う方も多いかと思います。

そんな方はコンビニで売っているレインコートでも十分です。
500円くらいで買えます。
上下パンツセットのものがあれば一番最強な気はしますが、足下までくるレインコートなら雨から体は守れます。
安いけど案外使えます。

アラバキではローソンが簡易コンビニとして出店してますので、そちらでも販売してますが、雨が降ったら即完売の可能性大。
500円で保険をかけられると思ったら持参してくのがベストかと思います!!

防寒対策もお忘れなく!!!

 


4月末ですが東北の朝晩はまだまだ冷えます。
アラバキの会場は山よりなのでさらに冷えます。

天候に恵まれると日中は動き回っていると半袖でも暑いくらいですが、陽が沈むあたりからグッと冷え込んできます。

ですので、最低でもパーカー1枚は持参しましょう。

私はTシャツにヒートッテックをベースとして、寒さに応じて重ね着するというスタイルで行っています。
今年はヒートテックの代わりに、モンベルのジオラインを着用します。
保温力、速乾性があるのでかなりフェス向きかと思います。

ジオラインのレビューはこちらで↓
ジオラインL.W速乾性は?フェスやライブ着としても最適かも。

防寒着として所有しているものがあれば、そちらで十分かと思いますが・・・

私のオススメはモンベルのインナーダウンです。

なんと言っても、軽量でコンパクトなので荷物にならない。
けど暖かい。
最強です!!!

手のひらサイズです。

こちらは普段着としても巷のオシャレっ子達が愛用してるダウンなので一つ持っておいて損はないかと思います。
私はラウンドネックタイプの長袖を所有してますが、半袖、ベストタイプもあります。
首襟ついてるタイプのものもありますのでそちらはお好みで。

モンベルの製品は現在、モンベル公式サイトでしか買えなくなってしまったようなので・・
商品のチェック・購入はモンベルの公式サイトから確認してみてくださいませ。
モンベル公式サイト

ちなみに・・
ダントンのインナーダウンも可愛くてオススメです。

こちらも少しでもお安くすませたーい!!
って方は、やはりユニクロへ!!
ユニクロでも安価のインナーダウンが販売されているのでユニクロを覗いてみると良いと思います。

履き慣れた靴で。長靴も視野に。

足元はもちろんスニーカーがベストです。
6つのステージを行き来するのにかなりの距離を歩きます。
(過去20キロくらい歩いていたことがありました 笑)
たまにライブハウスでヒールの靴を履いてる方とかいますけど、あれで踏まれたらケガするので、もちろんフェスでもやめてください(笑)

もしスニーカーを新しく購入して来られるという方!
アラバキまでに数回履いて靴を慣らしておきましょう。
履きなれない靴はまだ固いので靴擦れを起こす可能性があります。
靴擦れになんてなったら痛くて歩けないので何一つ楽しめません。

私はもっぱらトレッキングシューズか長靴ですが・・・

前途したように、アラバキは雨がよく降ります。

そして雨が降るとドロドロになることが多々。
当日晴れてても、前日までの雨で・・ってこともあるんですよねぇ…

通称田んぼ(田植え)フェスと呼ばれるくらいです(笑)

その際は素直に長靴がベストです。

悪天候の際、膝から下が泥だらけの方々を会場でよく見かけますが(^_^;)
これはこれで良い思い出になりそうなので良いのかな?笑

ただ日中は耐えられると思いますが、夜になって冷え込んでから靴が泥だらけだと絶対足先冷えきって辛いと思うんですよね…

私は靴が泥だらけになるのは避けたい派なので有無を言わさず長靴派です。

長靴も、エーグル、ノースフェイス、ハンターとなぜだか多種所有してますが、フェスにはやっぱり野鳥の会がベストです。

専用の袋に折りたたんで入れ込めばかなりコンパクトになるので持ち運びも比較的楽です。

このくらいのサイズまで小さくなりますよ。
すごく軽い訳ではないですけど、片手でも余裕で持てるくらいです。
この長靴だったら予備で持っていけなくはないと思います。

私はここ数年、比較的まったり派になったのでもう長靴で行っちゃってます。

雨降ってないときは折ってショートにして履いてます。

寒くなったら伸ばして普通の長靴にすれば防寒になりますし。笑
(尚、暑い日は長靴を履くとムレムレ汗だくになるので要注意!!)
ただ長靴はやっぱり重いのでスニーカーなんかと比べると確実に疲れます。
私は気休めですが疲れが少しでも軽減するように別売の中敷きを入れてます。

野鳥の会でも専用中敷きが出ています。
気休めだけどあるのとないのとでは長時間になればなるほど変わると思いますので参考までに。

靴下もトレッキング用の厚手のサポートタイプの靴下なんかもオススメ。
最近の私のお気に入りはインジンジの5本指ソックスです。

短パンにレギンス率高し!!!!

ボトムスは短パンorスカートにカラフルなレギンスを履いてる人が男女共に多いです。
長靴も履きやすいですしね。
フェスファッションの代表スタイルだと思います。

やっぱりフェスと言ったら、この派手派手なレギンス!!(笑)
アラバキだったら秋冬用でも良さげかな。

値段は高くなりますが、登山用のサポートタイツは疲れを軽減してくれるのでオススメです。
私は1本しか持ってないので疲れが蓄積されてる2日目に着用してます。

短パンはパタゴニアのバギーズショーツがオススメ。
メンズ・レディースとどちらも人気なので発売すると瞬く間に売り切れてしまいますが(^_^;)

色々オススメとして紹介はしましたが、デニムとかでも全然大丈夫です。
動きやすくて、汚れても平気なものであれば何でも!!

会場内ではコンパクトなバッグがオススメ。

アラバキでは残念ながら出し入れ自由なクロークがありません!!!

ので、タープやシートなどで荷物置き場を作って大きな荷物は放置。
貴重品は持ち歩くというスタイルの方が多いです。

荷物放置する際は貴重品だけは必ず持ちいてください!!!

悲しいことに毎年心ないスリが現れます。
音楽好きにそんな人がいるのは残念ですが・・・

ですので、貴重品は必ず身につけましょう。
ってことで役に立つのがコンパクトなバッグたち!!!

ボディバッグですと、携帯、お財布(いつものお財布じゃなくて小銭入れとか小さい物がベスト!)、タイムテーブル、ハンカチ、ティッシュ、飲み物などを入れられるくらいのサイズが良いと思います。

MILESTOのトラベルオーガナイザーもめっちゃ使えます。

 

お札入れ、小銭入れにもそれぞれファスナーが付いてるし、カードホルダーも付いてるし、スマホもタイテも入っちゃうのでめっちゃ使えます。
トラベル用なだけに旅行にも使えるから一つ持ってると割と使える優れものです。

今はサコッシュ派も多いのかな?
軽いしシンプルだしフェス向きですね。

カメラ持ちの方にはこちらのストラップがオススメです。
オススメ!ニンジャストラップ

あると便利なもの

雨対策の説明を熱く語りましたが、晴れると日差しが結構キツイです。
つばの広いハット、キャップなどが良いと思います。
サングラスもあると良いです。

そして、晴れのアラバキにはもう一つ難点があります。
物凄い砂ぼこりが舞います。
ちなみに花粉症の私は、毎年花粉も感じております・・・
なので、マスクはあった方が良いかも。
毎年、タオルとか手ぬぐいをマスク代わりにしてる人をたくさん見かけます…

仕上げは防水スプレー

最後に前日までにあらゆる物に防水スプレーをしておけば尚よろしいかと。

防水スプレーを仕様する際は換気を忘れずに!!!
出来れば防水スプレーは屋外で使用しましょう。
吸い込んでしまうと危険なのでマスク着用などしてとにかく絶対に吸い込まないように!!

まとめ

  • 雨対策
  • 防寒対策
  • 履き慣れた歩きやすい靴
  • コンパクトなバッグ
  • 日除け日焼け対策
  • 埃対策

ポイントを押さえてちゃんと準備していけば楽しさが倍増しますので少しでも参考になれば。

天候、会場の状況に関しては公式Twitterで報告してくれるのでそちらでチェックしましょう!!

今年はアラバキで桜見れるかなぁ。。

アラバキ持ち物編。
こちらも参考までにどうぞ。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2017 All Rights Reserved.