福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

冬の山歩き用に・・ジオラインEXP(エクスペディション)を購入したのでレビューするよ。|私の山道具

 
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

もっぱら冬は低山をプラプラ歩いてるだけですが・・
いかんせん、山頂でご飯食べてめっちゃ長居しちゃうもので・・

低山と言えど真冬の山頂で長時間ジっとしていると防寒対策をしっかりして行かないとマジで寒くて死ぬ(笑)
ってことでこの冬アンダーウエアを新調したので、実際にこの冬着続けた感想をゆるっとレポートします。

ジオラインEXP(エクスペディション)


こちらのジオラインEXPを上下で購入しました。
というか・・
当初、山用ではなく・・(笑)
もう一つのライフワークでJリーグサポーターをしておりまして・・
冬の観戦がとにかく寒くてですね・・
それ用にタイツを購入したらびっくりするくらいめっちゃ暖かくて・・
結果的にラウンドネックシャツも追加購入するに至りました(笑)

過去ブログで登山用のアンダーウエアとしてジオラインL.Wを何度かご紹介しましたが・・


このエクスペディションはこのジオラインシリーズの中で一番厚手のアンダーウエアとなります。
冬期登山・スノースポーツ・極地遠征と明記されているのでまぁ間違いないですよね(笑)

持続する保温力

モンベル独自の高機能繊維とボックス構造により体温を逃さず暖かさを持続。
繊維に練りこんだ特殊セラミックが遠赤外線を放出し体を温めてくれるそうです。

ぶっちゃけなんのこっちゃよく分かりませんが・・(笑)
とにかく暖かいです(笑)

この冬は暖冬だったゆえ極寒の山歩きというのがほぼなかったのですが(^_^;)
トップは・・・
ドライナミック+ジオラインエクスペディション+半袖Tシャツ+ハードシェル(主にフユゾラ着用)
アンダーは・・
ジオラインエクスペディションタイツ+夏でも着用出来る薄手のロングパンツ

低山歩きはこれで十分なくらい。
天気が良いとこれで汗をかくくらいでした。
(何度も言いますが暖冬だったので!)
山頂山ごはんタイムで風が強くてさすがに寒い日はインナーダウンを着たりはしてました。

驚異の速乾性

マイクロファイバーのミクロの隙間が汗を素早く吸い上げ広範囲に拡散させるため即座に乾きます。
冬場でも歩いていると汗はけっこうかくもので・・
特に私がアンダーウエアとして着用しているドライナミックは外に汗を出すタイプのものなのでその上に着用するものは速乾性があるもにじゃないと困るので・・
安心して着用出来ます。
速乾性がないと汗冷えしちゃうのでこれはとても大事なポイントです。

avatar

aya

登山はアンダーウエア選びホントに大事ですよ。

制菌効果

銀イオンの制菌効果によりにおいの元となるバクテリアを時間とをもに減少させてくれるそうです。
においにくいってのもポイント高いですよねぇ・・(笑)
小屋泊とか数日着用する時にも安心です。

静電気が起きにくい

縫製糸にカーボン繊維を採用し、常に自然放電させて静電気による不快感を軽減。

私、もの凄い静電気女なんですが(笑)
もの凄い静電気女ゆえ完全に静電気がないです!!といは言えないのですが・・
いつも着ている服と比べると静電気はかなり抑えられていると思います。

動きやすい

良い感じにフィットしてくれるのでストレスなく着れます。

まとめ

12月くらいに購入してこの冬の低山ハイクで着用しましたがとても重宝しました。
今シーズンは暖冬の影響もありましたが・・無駄に厚着しなくても寒さを凌げたので良かったです。
サッカー観戦の際もかなり重宝したので登山以外の防寒として使えるのは個人的にポイント高し!!(笑)
防寒対策で悩んでる方がいたらオススメなのでお試しくださいませ。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2020 All Rights Reserved.