福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

楽々お手軽♪シャトルバスでニッコウキスゲが咲き誇る雄国沼湿原へ!!|2019.06.29

2019/07/31
 
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

はぁぁぁぁぁ・・・
梅雨入りしてから嫌がらせのごとく週末の天気が悪い。
山に行けずウズウズ。
と言いつつ、実は先週末どうしても山を歩きたく尾瀬の大江湿原をぷらっと歩いてきたんですが・・
水芭蕉のシーズンは過ぎ、ワタスゲもぼちぼちな感じで不完全燃焼。

そんなこんなで悶々とした日々を過ごしておりましたら雄国沼湿原のニッコウキスゲが見頃を迎えはじめたとのこと。
これは今年も行かなくては!!!!!
しかーし!!!
これまた週末の天気がぁぁぁぁぁぁぁぁ(+_+)

あっ!
でも天気が悪くても雄国沼湿原へお手軽に行ける方法があるんだった~!!
ってことで今年はサクッと雄国沼湿原へ行って参りましたので登山せずにお手軽に雄国沼湿原へ行く方法をご案内したいと思います。

avatar

aya

後ほど登山ルートのご案内もしますので気になる方は最後までお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

雄国沼湿原 金沢峠から


行ってみた日:2019年6月29日(土)
パーティー:ソロ

雄国沼湿原。
ニッコウキスゲの群生地。
例年6月末~7月初頃が見頃です。

アクセスは山歩きしながら向かうトレッキングルート、シャトルバスを利用してお手軽に行けるルートとございます。
今回ご案内するのはシャトルバスを利用したお手軽ルートで!!

駐車場

金沢峠ですがシャトルバス運行期間はニッコウキスゲのシーズン中のみです。
(例年6月初~7月中頃まで)
この期間以外は金沢峠までマイカーで行けます。

2019年のチラシはこんな感じ。
毎年更新されるので会津バスのHPでチェックしてください。
土日限定で喜多方駅からのシャトルバスも出ているようなので車がない方でも週末のみなら訪れることは可能だと思います。

ちょっと話が逸れましたが、マイカーで行く方は「萩平駐車場」がバス発着の駐車場となりますのでこちらを目指して行ってください。


ナビ通り行けば小さいですが看板も出てるので迷わず行けると思います。


300台収容のかなり大きいな駐車場です。
この日は8時に到着しましたがすでにたくさんの車が・・


トイレもあるので安心です!!!

シャトルバス料金


大人往復1000円
子供往復500円


チケット購入すると時刻表も頂けるので助かります。
30分~45分に1本は出てる感じです。
尚、バスが数台待機しているので人数オーバーで次まで待たされるってことはなさそうな感じでした。

萩平駐車場~金沢峠(シャトルバスで約20分)


バスの車幅ギリギリのクネクネ山道をひたすら登っていきます。
最近、乗り物酔いをかなり克服した私ですが到着する頃には完全にバス酔いでグッタリ(笑)
私の前の席に座っていたお子さんも完全グロッキー状態になってました(笑)
なので車酔いしやすい方は要注意で!!

ちなみに帰りの下りはカーブごとに体が吹っ飛ばされるくらい揺れました(笑)
ちょっとしたアトラクションでしたよ(笑)


帰りはすれ違い待ちで5分くらい待機してたかな?



服装・持ち物は?

(普段山歩きされる方は大丈夫だと思うのでここはスルーしてください。)

羽織りもの一枚

シャトルバスで楽ちんポンで行けちゃいますが、駐車場から金沢峠までバスで20分ですが標高がかなり上がります。
よって駐車場の天気・気温とは少々異なることが多いです。

この日も駐車場では割と天気が良くて汗ばむくらいの気温でしたが、金沢峠にたどり着いたら・・
このようにまっちろけーのこの天気。
気温も少々肌寒い感じでした。
ですので念のため、シャツでもカーデガンでも良いので羽織れるものを一枚持って行くと良いと思います。

足元はもちろんスニーカーがベスト

雨上がりなどは湿原まで行く途中に若干ドロドロ道があるかもしれませんがスニーカーだったら大丈夫なレベルです。
湿原の木道は滑りやすいのでそちらも気を付けて。

普段はトレッキングシューズですがこの日は山歩きしないのと天候が微妙だったので長靴をチョイスしました。

雨具

それから山の天気は変わりやすいので雨具もあると良いと思います。
折りたたみ傘一つ持ってると安心かと。

飲み物・おやつ

もちろん山の上では自販機も何もございません。
ですので写真撮影などで長時間戦になりそうな方は飲み物おやつなんかを持参して行くと良いでしょう。

・羽織りもの一枚
・動きやすい靴で(スニーカーなど)
・念のため雨具(折りたたみ傘など)
・飲み物おやつなど

トイレはあるの?

あります。
金沢峠の展望台の左手側の方に下りて行くとトイレがあります。

この門を通り抜けた先にあります。
門が閉まってますが車の通り抜け禁止なだけので通り抜けて大丈夫です。


このような割と立派なトイレがあります。


お山でトイレがあることはホントにありがたいので100円のチップお願いします・・

金沢峠~雄国沼湿原(約10分)

かなり前置き長かったですが・・
金沢峠から雄国沼湿原までは実際10分もかかりません。

金沢峠展望台の向かって右手側に湿原の入り口の看板がありますので・・


このやや急な階段をひたすら下りて頂ければたどり着きます。
戻りも同じルートでこの階段を登って戻ってくれるのはややしんどいかも。


はい湿原到着です♪

avatar

aya

湿原の木道は一方通行なのでしっかりルールを守りましょう


ガスってましたがそれはそれで・・・
幻想的な感じで良いでしょう(笑)


2時間近くプラプラしてたら何度か青空が見えました♪


せっかく青空が見えたので・・
スペースのあるところでお茶タイム♪
天気が良ければランチするのも良いでしょう。

avatar

aya

もちろんゴミはちゃんと持ち帰ること!!

木道を無駄に3周して写真を撮り、おやつ食べて・・
なんやかんや2時間近く遊んでました(笑)

俯瞰からの景色も見逃さないで!!


湿原を堪能してそのまま下りてきた階段を登って戻るのも良いんですが・・・


右手側(休憩舎方面)に逸れる道があるので時間に余裕のある方はもう少しあるいてみませんか?


こんな道をぷらーっと歩き…


ここの分岐で出てきます。
ここまで来たら金沢峠と反対側の方に少しだけ進むと・・


こんな感じで俯瞰で見れる場所がありますので探して見てください。

今回はここでUターンして金沢峠へ戻りましたが・・
先へ進むと立派な休憩舎がございますのでそちらまで足を運んでみるのも良いかもしれません。
(湿原から休憩舎まで約20分くらいです)

参考までに・・こちらが雄国沼休憩舎です。
天気が悪い日などはこちらで休憩したりご飯を食べたり出来ます。
トイレもあります。

話を戻して・・
先ほどの分岐から金沢峠へ戻るまでにも3ヵ所くらい俯瞰で見れるポイントがございますので見逃さず行きましょう。


とりあえずこんな感じの道をプラプラ歩きます。


まず1ヵ所目。
ここではガスってて諦め・・・


2ヵ所目。
おっ、1分くらしか経ってないけど霧が晴れてきた!!


3ヵ所目。
完全に晴れたー!!!


今年は去年と比べるとちょっと寂しい感じですが俯瞰でもる黄色の絨毯もなかなか良いのでオススメです。


3ヵ所目は先ほどご案内したトイレのちょっと先にあるので金沢峠から来た方が正直早いです(笑)
なのであまり歩きたくない方は金沢峠まで戻ってから行ってください(笑)
奥に見えるのが金沢峠の展望台です。


もちろん金沢峠の展望台からも湿原は見れるのですが・・
イマイチ見え方が微妙なので出来れば↑の場所まで移動して見て頂くのがオススメ。



萩平駐車場ではそば祭りを開催

湿原を堪能して駐車場まで戻ってきたら・・

そば祭り的な感じでそばが食べれるようでした。
なんでそば?と思ったけど・・


そう言えば駐車場までのルートはそば畑だったなー・・と。

この日は数日前のケンミンショーで会津のソースカツ丼を特集しておりどうしもソースカツ丼が食べたかったのでそばはパス!!


帰り道がてら「道の駅ばんだい」でソースカツ丼を。
みんなケンミンショー見てたのかソースカツ丼食べてる人多かったな(笑)
道の駅にしてはカツがサクサクで美味しかったけどちと味が濃すぎたな(^_^;)

ホントは・・
猪苗代の「くいものやラ・ネージュ」
に行きたかったけど一人で行列に並ぶのもいやだったので・・(笑)

裏磐梯だったら・・
「水峰」とかもね・・
ただ帰り道ではなかったので却下。

気になったら行ってみてください(笑)

トレッキングルートもあります!!

今回紹介したのは楽して行こう!!のお手軽ルートですが、雄国沼まではいくつかトレッキングルートがありますのでそちらもご案内致します。
トレッキングしてみたい!!という方はご参考までどうぞ!!

雄子沢登山口から(雄国せせらぎ探勝路)

雄国沼まで約1時間半くらいで行ける一番人気のお手軽に歩きやすいルートです。
オススメのルートではあるんですが・・
いかんせん駐車場が小さい・・
よってニッコウキスゲのシーズンは朝5時前には満車になる可能性大(週末)
数年前まではみっちり路駐車で溢れていたんですが、2年くらい前から路駐が完全禁止になりましたので行っても車が停められず・・
という可能性大です(^_^;)

八方台登山口から(猫魔ヶ岳やまびこ探勝路)

こちらはロングコース。
雄国沼湿原までは3時間はかかります。
猫魔ヶ岳を越え、猫石からの眺めも良くオススメではあるんですがアップダウンが多いのでなかなかしんどい。
プラス!!!
こちらも駐車場に難あり!!
八方台駐車場は磐梯山の八方台登山口ルートの駐車場も兼ねているため、磐梯山の登山客の方で混雑しております・・
なのでこちらも駐車場が利用出来るかの問題がややあります。

ラビスパ裏磐梯から(雄国パノラマ探勝路)

こちらもロングコースです。
雄国沼湿原まではやまびこ探勝路と同じく3時間くらい。
こちらは雄国山を越えて行くルート。
猫魔ヶ岳やまびこ探勝路よりはややゆるやか。
駐車場はラビスパ裏磐梯の駐車場を利用出来るので確実に停められるし、戻ってきたらラビスパ裏磐梯の温泉に直行出来るので個人的にこのルートが一番オススメ。

まとめ

今回は天気が今一つだったので、こんな機会がないと利用しないであろうバスで移動する金沢峠ルートから行ってみました。
楽々行けるので写真撮影するには手っ取り早く行けるし、撮影時間をじっくり取れるので良かったですが・・
やっぱり山歩きをしたい私は1000円払ってバスに乗って楽ちんで行くよりは・・
自分の足で歩いて帰りにお風呂入って帰ってくるのが一番良いな。と実感(笑)
あぁ・・来年は晴れの日に行きたいなぁー。
うーん・・
紅葉シーズンにまた行こうかな。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2019 All Rights Reserved.