福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

雪山は時短調理で!!フリーズドライスープを使って「簡単餃子入りチゲスープ」|私の簡単山ごはんレシピ

 
2021年8月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

雪山時短調理「第二弾」です♪
第一弾とさほど変わらないんですが(笑)

ちょっとね。
ちょっとだけ違うんでね。
しかもレシピとも言えないくらい簡単なものですが・・
レシピとして紹介させてください(笑)

餃子入りチゲスープ

やっぱり冬期は温かいスープに限るよなぁ・・
チゲスープならさらに体が温まりそうだし・・
チゲスープならフリーズドライでたくさん出てるし・・
ついでに大好きなアレを入れたらもっと美味しくなりそう・・
という食いしん坊万歳な思い付きで今回もチャレンジしてみました!!

材料


・海鮮チゲスープ(フリーズドライ)
・チルド餃子
・ネギ
・半熟ゆで卵

材料はこれだけ!!

スープ用の紙コップを前回の270mlから430mlと大きいサイズに変更しました。

avatar

aya

食後の後片付けが割と大変なので・・冬期中は食器類はゴミ袋にポイ出来るものを利用すると楽です。

使用道具

今回は水餃子なので・・
ユニフレームの山フライパン(深型)を使用。

フリーズドライのスープは湯沸かし不要のこちらがあれば時短出来ます♪

汁物だったのでスノーピークの折りたたみおたまも持参しましたよ。

ちなみに私の使用しているバーナーはsotoのウィンドマスターです。

avatar

aya

冬期はガスが点火しづらいのでライターもお忘れなく!!

下準備

現地で時短のため下準備をしていきます。


スープも人数分袋から取り出してビニール袋にぽい。


卵も殻をむいてビニール袋にぽい。

写真撮り忘れましたが・・・
カットしたネギと餃子もビニール袋に入れて持っていきます。


餃子のスープは少しだけ使いたかったので容器に移し替えて持参。

いざ実践!!


餃子、ネギをぶち込んで。
持参したお湯を投入。
最終的にチゲスープに入れるのでスープはほんの少しだけいれて煮込む!!
今回鍋にアルミホイルを2重くらいにして敷いてみました。
何もないよりは後片付けが楽になったので効果はあるかと・・

煮込んでいる間に・・・
・紙コップをカップにセットしてフリーズドライのスープを入れる。
・たまごをカット。
(すみません・・今回も作ることに必死で作業工程の写真がありませんでした 汗)


水餃子が出来たら・・
カップに持参したお湯を入れスープを作り、その中に餃子と餃子のスープを均等に入れて最後にゆで卵をトッピングして完成!!

スープ餃子の煮込み待ちみたなものなので・・
条件にもよりますが5分くらいで完成します。

かなりお天気が良くて暑いくらいの陽気だったので・・
余裕を持って作れた感はありますが(^_^;)

今回のレシピをチャレンジしたお山のレポートはこちら↓

※お湯は友人たちにも提供してもらいました。


朝、コンビニで購入したおにぎりと同行者が前日仕込んでくれたスモークチーズとともに美味しく頂きました!!

avatar

aya

紙コップの大きさを大きくしておいて正解でした。

まとめ

今回も適当に考えてぶっつけ本番で作った割に美味しく出来て良かったです♪
相変わらず映える山ごはんではないですが(^_^;)
誰でも簡単に手早くチャチャッと出来きて美味しいので雪山に限らず作ってみてくださいませ。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2021 All Rights Reserved.