福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

登山初心者のアンダーウェア選び。

2018/09/06
 
2021年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

ここにきてやっとブログタイトルに関する記事投稿を 笑

と言っても、登山超初心者の私です。

勉強の日々です。トホホ。

まだまだ記事に書けるようなものではありません。

でも、みんなここからのスタートなんだよね。初心者の悩みなんて初心者じゃないと分からないんだから!!!だからいつの日かこの初心者ブログが成長して行く過程がきっと誰かの役に立つ日が来るかもしれない!!と思いたい。笑

登山の服装の基本はレイヤリング!!!

レイヤリングの意味くらいはさすがに知ってるよ。重ね着でしょ?

重ね着って思えば簡単だけど、そう簡単にいかないのが登山着なのですよ。

ただ適当に重ね着しただけではその日の天候によっては命取りになっちゃう。

基本は

  • アンダー(肌着)
  • ミッド(中間着)
  • アウター(外着)

これだけ見ると、普段の服装と特に変わりはないですよね?

でも山ではその素材が大事なのです。

  • アンダーで汗を吸収発散。
  • ミッドで体を保温。
  • アウターで雨風をしのぐ。

上記の役割をしっかり果たしてくれる素材のモノ。

いつもの下着にヒートテック着てカッパ着ればいいんじゃないの?って単純に思っちゃうけどそれはダメなのよね。

というか、私もヒートテックは登山にNGなんて教えてもらうまで知らなかったし(^_^;

アウター類はおかげさまでフェス好き、サッカー観戦、ネイチャー写真撮影の趣味のおかげで割としっかりしたものを所持しているのでそれは助かっているのですが。

ミッドもインナーダウンやらフリースやらは所持してるのでこれもまぁなんとか。。。

問題はアンダーです。

 

そしてこれが一番大事だと思うんです。

話を少し戻して、なぜヒートテックはダメなのか。

ヒートテックの素材はざっくり説明すると、汗の吸収率が低く速乾性がないため、汗でぬれた衣類で体を冷やしてしまう可能性があるとのこと。

これが山では命取りになる可能性があるってことです。

なので、普段着としてはそんなに汗をかくこともないのでコスパ的にもヒートテックで十分なのですが、登山、その他汗をかくスポーツではNGなのです。

普段の生活してても、汗かいた後に体冷えるってことあるでしょ?あれです。

どんなに上着で体を温めようとしても直接肌に触れいてる肌着が濡れていては体はどんどん冷えていくだけなのです。

それを去年はじめの登山へ行く数日前に登山に誘った友達に教えてもらって知ったという愚か者です 笑

紅葉時期の登山で割と寒い日が続いていたのでヒートテックで行く気満々でしたあぶねーあぶねー 笑

誘った本人が一番無知過ぎるという 笑

なので、この日は訳あってたまたま持っていた

ヒマラヤ登山隊も絶賛!!!の「ひだまり」の肌着に急遽変更して挑みました。

さすが絶賛なのか特に問題なく過ごせたました。

ちなみに友人はヒートテックでは来なかったけど、綿シャツで着てしまったため、やっぱり汗が乾かないしだめだ!!って言ってました。確かに背中は汗で濡れてたな(^_^;天気が一日中良い日だったから良かったけど。

というわけで綿もダメなんだよね。

実際着て行ってみて気付くことって多いよね。それで人は成長してくのさ。。。

そんなわけで、去年からアンダー選びに頭を悩ませおりまして。

ひだまりも問題はないんだけど貰いものでサイズが大きいし、ずっと家着で着てたからもうボロボロだったのね 笑

お金持ちだったらあれもこれもと買えるけど、そうはいかない多趣味ビンボー(^_^;

  1. なるだけ出費はおさえたい。
  2. 登山だけはなく野外写真撮影時、フェス、サッカー観戦等にも使えるもの。
  3. 差し引きしてなるだけオールシーズン使えるモノ。

この3点に重点をおいてのアンダー探し。

庶民の強い味方、モンベルのアンダーで。というところまではすんなり決まったけど、モンベルでもアンダーの種類がたくさんあるのよ(^_^;

  • スーパーメリノウール 発熱量NO.1
  • ジオライン 速乾性を保温力
  • スペリオルシルク 保湿コントロール性

上記3種類でそれぞれ生地の種類が、薄手中厚手厚手 と3種類。

計9種類。

保湿は求めてないからスペリオシルクは除外。これでも6種類。

店舗に行って実際に手に取っては悩み。着用レビューを見ては悩み。ひたすら悩み続けること数ヶ月。

そしてやっと決まりました。

ジオラインL.W(薄手)に!!!!

 

これなら夏場でも着れそうだし(ただ、夏場は紫外線対策でまた別のものを後々購入するかもしれないけど)、寒さ対策はレイヤリングでなんとかるかしら?と思いまして。

そしてその寒さしのぎの中間着として、これと一緒にメリノウールプラスのハイネックシャツも購入!!こちらはややお値段がはりましたが(^_^;真冬のサッカー観戦にも真冬の写真撮影にも使えそうだし、とてもきれいなカラーだったので割と普段着でも着れそうだったのでポチっといってしまいました(・∀・)

届くの楽しみー!!!!

届いて着用したらまたレポしたいと思います。

肌着問題はこれでとりあえず解決!!

次は下着選びだな。

まだまだ先は長いけど。。

山開きするまでに揃えなければ。

 

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2017 All Rights Reserved.