福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

カタクリの群生地を求めて・・天狗山(福島県白河市)へ・・|2019.04.13

 
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

今年の1月に初めて訪れたお山。
1月に訪れた際にカタクリの群生地があるというのを知り、カタクリの咲く頃にもう一度訪れよう・・と心待ちにしてやっとカタクリの咲く季節がやってきたので友人を誘って張り切って行ってまいりました♪

スポンサーリンク

天狗山(福島県白河市)

行ってみた日:2019年4月13日
天候:晴れ
パーティー:4人

福島県白河市にある標高625.6mのお山です。
カタクリの群生地がありカタクリの他にも春の訪れとともにお花を楽しめる素敵お山でした。

駐車場


この季節は1月に訪れた際に利用した駐車場は封鎖されて使用出来なくなっていました。
1月に利用した駐車場のさらに先に大きな駐車場があり、花まつりの期間中(例年4月~5月初)はそちらの駐車場のみが利用可能なようです。
案内もしっかり出てるので迷うこともなくたどり着けるのでご安心を。
カタクリの群生地もこちらの駐車場からの方が近いので山登りしない方にも優しいと思います。

トイレ

利用はしてませんが大駐車場の方にトイレが設置されておりました。
1月に訪れた際も駐車場横にトイレは設置されていましたが入れる感じはしなかったのでこの季節限定かもしれませんが・・

avatar

aya

それでは早速レポートを!!

駐車場~天狗山山頂(1時間30分 かなりゆっくりです)

注:カタクリ見たり、お花を見つけては立ち止まっていたのでかなりスローです。


ここからスタートです!!


こんな風に木の枝で囲って守ってあげるの。
優しい!!


あ、そうそう。
スタート地点には茶屋?的なものもありましたよ。


イチゲもたくさん咲いてました。
イチゲを見つけるたびに・・
「良枝いた!!良枝!!」と大騒ぎしておりました(笑)
(市毛良枝です・・)


こちらはニリンソウ。
開いてるお花の横に蕾がちゃんとおりますのよ。
可愛い。


数日前に4月だというの大雪になりまして。
お山にはまだ少し雪が残っておりました。


足元のお花たちに夢中になっていたら・・・
うぉー!!!カタクリがめっちゃ咲いておるじゃないですか!!!


雪の影響であまり咲いてないかも・・と言われてましたが何のその!!
斜面が紫色になってました(笑)


見つけるとついつい撮りたくなるのね。


出会いの鐘。
上手く鳴らせた人。
私を含め3人はなぜか空ぶって上手く鳴らせなったという・・(笑)


夢の沢へ向かいます。
天狗山は「出会いの鐘」とか「夢の沢」とか楽しい山ですね。


階段コースとゆるやかコース。
行きは階段コースを使いましたがなかなか急だったので自信がない方はゆるやかコースを選択することをオススメします。


ふと足元を見るとひょっこり咲いていたりするので踏んづけてしまわないように気を付けないと(^_^;)


さて。
ここからは山頂目指して分岐ルートを。
ここの道が雪解けでぬかるんでるいたのもあって滑べりまくってちょっとアワアワしながら歩きました(^_^;)


今回も天狗を呼ぶも会えず・・


天狗さんは忙しいのであります。


しかし芸術的な絡み具合だな。
天狗さんの仕業ですか?


こっちもかなり芸術的な挟まり方ですな。


こちらのお二人さん、来月屋久島へ行かれるそうでトレーニングで大荷物を背負ってきておりました。


天狗山、山頂直下は割と急登なのでこの荷物じゃしんどそう。
頑張ってー!!


山頂は目の前だよ!!


着いたよー!!


いやーお天気も良く那須方面のお山が綺麗に見えました。


皆さんも満足して頂けたようで何より。


少し先まで行くと・・
こちらの眺望も素晴らしいのでぜひ!!



山頂でゆったりまったり贅沢山ごはん!!

さて今回の山ごはんは?!
お久しぶりのワイワイ登山なのでちょっと豪勢に!!


まずは・・
トレーニングで荷物を担いできた友人が、スキレットを持ってきてくれてちょっと良いウィンナーを美味しく焼てくれました♪


そしてこれまた美味しい食パンに・・
クリームチーズと生ハム乗せて♪
オサレで美味しいやーつ。

を頂きながら・・
その横で私は初のお山でデザートを必死に作っていたのであります・・・


ジャジャジャジャーン!!
タルトタタンです!!!
生クリームも添えて・・
ちょっと焦がしてしまいましたが友人たちも喜んでくれたので満足!!!

レシピはこちらからどうぞ♪



下山はピストンで(約1時間10分 帰りもゆっくりです)

別ルートで下山も可能なんですが・・
そっちのルートはかなり急登でこの日は雪解けで道のコンディションも悪いし、帰りもカタクリを見たかったのでピストンで下山するこにしました。
前回は別ルートで下山してるので気になる方はこちらのレポを参考にしてくださいませ。


トレーニング組の荷物の重さを考えてもピストンで下るのが妥当かと・・


下りはだいぶ路面も乾いて歩きやすくなってた。
お日様の力はすごいね。


形の綺麗なカタクリを発見。
可愛い。


夢と希望。
↑の天狗を呼んだ場所あたりです。
下りは登りで使ったルートは使わずちょっと遠回りして歩きやすいルートを歩きました。


イチゲとカタクリ。


ここが分岐。
ちょっと遠回りだけどこっちの道の方が歩きやすくて良かったかな。


で、階段コースとゆるやかコース。
帰りはゆるやかコースを使ってまったり歩きながら戻りました。
足に自信がない方はこっちの方が歩きやすいので俄然オススメです。


おかわりタイム!
こっちから戻ってきて正解!!
朝と陽の当たり方が違ってまたまた綺麗!!
何度みても飽きませんな。


ベジータ(ドラゴンボールの)っぽい(語彙力・・)


ショウジョウバカマは花火みたいで可愛い。
天気が良かったせいか、どのお花も朝より元気に咲いてました。


堪能して駐車場まで戻ってきたら車がいっぱいだ!!


駐車場ではお花の販売もしておりましたよ。


写真を飾っているブースで写真を見ていたら・・
こんなものを頂いちゃいました!!( ´∀` )
めっちゃ良く出来てる!!!!

地元ボランティアの方に伺ったところ・・
あと数週間すると山桜が咲き、次はヤマブキソウで一面が黄色の世界になるそうで・・

avatar

aya

これはまた近々伺いたいところですな・・・

今回の山歩き軌跡記録です。


こちらは現地で頂けるマップです。
ご参考までに。

まとめ

今年の冬にはじめて訪れた天狗山。
冬はトレーニングのお山として楽しみましたが、春はお花がたくさん咲くとても美しいお山でした。
お花好きの友人も喜んでくれました。
春の天狗山、ホントにオススメなので機会があったら是非一度訪れてみてください♪

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2019 All Rights Reserved.