福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

登山初心者が行く!(おとな女子でも登れる?)|福島の山々|伊達・霊山

2018/10/26
 
2021年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

ずっと気になっていたお山。
伊達の霊山への山行に行ってきました♪

ホントは一切経山に行く予定でいたのですが・・
相変わらずの強風により断念して以前から気になっていた霊山へ。

2017年10月28日(土)再び紅葉登山へ行ってきました♪↓紅葉の季節はさらにオススメです!!

駐車場からの眺め

霊山(伊達)
標高:825m
日程:2017年6月10日
天候:晴れのち雨
パーティー:二人

コースタイム:霊山登山口(9:12)→宝寿台(9:29-9:57 撮影遊び)→日暮岩入口(9:59-10:05)→護摩壇(10:50-11:00)→国司池(11:02)→霊山城跡(11:08)→東物見岩(11:15ー11:22)→望洋台(11:36-12:11 お昼休憩)→弁天岩(12:23)→日暮岩入口(12:38)→霊山登山口(13:01)
山行:2時間17分
休憩:1時間32分

http://

さて。
登山口ですが。
霊山こどもの村に行けばいいのかー。
で、霊山こどもの村に駐車場に停めて、準備して。
え?登山口はどこなの?って(笑)

はい。
登山口の駐車場はこどもの村のもっと上でした(笑)
相変わらずの適当ぶりに泣けてきます(笑)

もう一度荷物を車に戻して、登山口の駐車場まで。

大きな駐車場がちゃんとありましたよ!(笑)

登山者カードはノートでしたが埋まってたので表紙に無理やり書きました(笑)
一応コピーは持ってきてたけど、せっかくなので頂いて行きました。
見所たくさんあるのでマップは絶対あった方が良いです。けっこう迷います。

登山口にあります

いざ入山!

整備された登山道。急坂です。

やっぱり急坂続きはしんどい!

宝寿台へ行ってみます

ん?何かすごい梯子があるけど?・・

到着

このほぼ垂直、途中から折れ曲がった梯子を気合で登りました。

これは・・・

その先に待っていたのは・・
断崖絶壁の絶景でしたー!!!
これは登る価値あり!
ちなみに人も少なかったので荷物は下に置いてきました。。

きたこれ!!

慎重に降ります。
ホントに怖かった(笑)

降りるのも怖い・・

みくだし×
みおろし○ です(笑)
友人がみくだしいわって言ってたので(笑)

見下ろ岩

眼下にこどもの村が見えますね。
ここからの眺めも最高です。

見下ろ岩からの眺め

またしばらく登ります

絶景が見えてきました!



下調べをしていて一番気になった場所。
天狗の相撲場へ!!!

天狗の相撲場へ!

ここがちょっと難関。
慎重に岩を下ります。
ちなみに帰りに登る方が大変だった。

ゴツゴツ岩を下ります。

一人通れるくらいの細い道

この階段橋の先に・・

ナイス絶景!

↑上の写真の撮影風景です(笑)
ここから見るとなかなかの絶壁で怖いですね(笑)

撮影風景(笑)

先客と入れ違いで来てからまったく人が来なかったのでしばらく撮影して遊んでました(笑)



護摩壇へ。

けっこうな急坂を下ります

鉄鎖のあるこの細い登山道。ちょっとワクワク感があって良かったです。

親不知・子不知

そしてこの岩をくぐると・・

護摩壇到着。
ここからの眺めもまたよろし。

護摩壇からの眺め

国司館跡目指して先へ進みます。

先へ進む

おっと鎖登場(笑)
鎖に捕まりながらゆっくり行けば大丈夫!行けた!(笑)

ん?鎖登場!

ちょっとだけですがなかなかのアスレチックルートでした(笑)

なかなかの(笑)

なんの案内もない分かれ道。
はて?これは困った(笑)
ヤマコレの地図で確認して左へ進みました。

突然の分かれ道(笑)

国司館跡に到着。

無事たどり着いた

少し先へ進むと霊山城跡があります。

霊山城跡地

霊山城跡

最高峰目指して東物見岩へ!

東物見岩へ

ちょっと頑張ってよじ登りましたが行けます!

ここにも鎖がありました。

着いた!

先客が昼食をとられていたのでお邪魔にならないようにそそくさと立ち去りました。
あまり広い場所ではなかったので・・・

最高峰からの眺め

学問岩?

学問岩、特に展望は望めなかったのでチラ見して移動(笑)

学問岩です

天の釣舟へ

なんというか・・
宝寿台と天狗の相撲場からの眺めを見ちゃうとかなりの展望じゃないと素通りしてしまう(笑)

天の釣舟です

青空が綺麗でいい眺め!!!!

蟻の戸渡り

望洋台を目指します!

ここもちょっとハードでした

望洋台からの眺めが良かったのでここで昼食タイムにしました!
霊山はゴツゴツ岩が多いから休憩時は椅子よりもおざぶの方が良いと思います!

望洋台からの眺め

お昼を食べて、ストレッチして移動!

猿跳ね岩?これは期待していいのかな?

猿跳ね岩?

色んな意味で想像以上に凄かった(笑)
まず、猿跳ね岩まで渡る渡り橋が恐ろしすぎた(笑)
怖すぎて取り忘れてことが心残り(笑)

岩まで行く橋が・・・

友人はこの岩には登れない!とのことだったのでバトンタッチして行ってみたらなんか登れちゃったんで記念撮影(笑)
荷物は橋の手前に置いていきました。

猿跳ね岩

割とガクブルでしたが眺めは最高でしたよ!

猿跳ね岩

天気が崩れ始めてきたのでちょっと暗いのが残念でしたが眺めは最高です!
登るのは割と余裕だけど、下りる時どうやって下りようか一瞬考えました(笑)
ホント危ない場所なので風が強い時とかは無理するのはやめましょう。

猿跳ね岩からの眺め



黙々と歩いていたら突然現れた。
とても大きな岩でした。

五百羅漢岩

下りです

ここは急だったので滑らないよう慎重に。
この辺くらいから雨も降ったりやんだり。
木々が多かったので下山するまで雨に当たることはなかったので良かったです。

滑らなように・・・

弁天岩へ!

思いのほか早めに天気が崩れてきたのでこちらもそそくさと・・・

弁天岩?

正面に弁天岩?

真ん中のやつが弁天岩なのかな?

このような看板が。

なるほど!
このような細い道が続きます。
柵もロープもなくちょっと崖のようになってるいる道なので注意が必要ってことですね。

このような細い道が続きます

このまま進んで行くと見下し岩の辺りに出てきて、登ってきた道と合流!!
あとは来た道を下って山行終了!!

こちらも初心者でも楽しめる山でした!
アスレチック的な場所も多いので注意は必要ですが気を付けて行けば大丈夫です!
見所も多くて撮影も存分に楽しめます!(笑)
相変わらず撮影時間長めの楽しい山行でした!

この日は午後から天候が崩れる予報があったので一般的なハイキングコースを行きましたが、次回は紫明峰までの縦走コースを行ってみたいなーと思います。こっちはもっとアスレチック感があるみたいなので(笑)

おまけ。
撮影時間かなりかけても早めの下山だったので、帰りに飯坂のまるせいい果樹園の森のガーデンへ。

さくらんパフェ!

夏は桃パフェが出るんだけと今時期はさくらんぼパフェでした。
果樹園が運営しているのでおいしいですよ!
お時間あったらこちらも是非どーぞ!

http://

霊山は紅葉の季節がさらにオススメです!!!
2017年10月28日(土)再び紅葉登山へ行ってきたのでこちらもご参考までにどうぞ♪

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

Comment

  1. […] 今年2度目の霊山へ行って来ました! 今回は紅葉の霊山へ!今回は紫明峰まで縦走してきましたよ。 前回の霊山レポはこちらからどうぞ。 […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2017 All Rights Reserved.