福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

建て替え前に!!念願の安達太良山△くろがね小屋泊♪|2020.10.18-19

 
2020年12月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

ついに!!!
近すぎて遠かった(笑)
安達太良山のくろがね小屋へ宿泊してきました♪

建て替えが1年?延びたとのことで絶対行かねば!!と張り切っていたらコロナ(;´Д`)
小屋の営業も再開されたのでタイミングは計っていたのですが・・
有給を使って紅葉のベストタイミングの季節に宿泊できました♪

宿泊なんてしなくても余裕で日帰り登山出来るご近所のお山なので・・

1日目
奥岳登山口(11:30)くろがね小屋着(13:19)宿泊
2日目
くろがね小屋(6:30)安達太良山山頂までプラプラあだたら山ロープウェイ山頂駅奥岳登山口(10:05)
天気も悪かったのと地域共通クーポンがロープウェイでも使用可能だったのでロープウェイで楽々下山(笑)
という超ゆるゆるハイク(笑)

なので、ほぼ温泉宿に行く感じのレポートになりますが・・(笑)
持ち物などを含めてゆるっとご紹介します。

くろがね小屋 宿泊料金

2020年10月時の価格です。

1泊2食付 6,600円
これがなんと!!!
GOTO対象になっておりまして!!!
1泊2食付きで4,300円!!!
プラスで地域共通クーポン1000円も付いてほぼ半額に(笑)
山小屋でGOTOの恩恵受けられるのはかなりラッキー♪
コロナ特需ですな(^_^;)

ちなみに11月からは暖房費別途400円プラスになります。
素泊価格とかもありますので詳しくはこちらでご確認下さいませ。

10月のくろがね小屋泊 持ち物

※2020年はコロナ禍の影響により寝具一式は持ち込みになっておりました。
電話予約した際に小屋番さんより
「冷え込んできてるので防寒対策をしっかりしてきてください」と伝言頂きましたので防寒対策重視で。
(宿泊の2日前くらいには山頂で初雪が観測されておりました。)


今回使用したザックは「atelier Blue bottlePAC-03R」32~36ℓタイプのザックです。
(購入して1年経つけどまだ山道具紹介出来てない💦)


ザックの中身はざっくりこんな感じ。

シュラフ・マット

シュラフはナンガのオーロラライト450DXショート

マットは「クライミット スタティックV2」です。

着てきた服をスタッフバッグに入れて簡易枕を作ってみたんだけどイマイチで・・
エア枕を買おうと心に決めました・・
やっぱり枕がないとちょっと寝づらい💦

着替え

スタッフバッグはパーゴワークスの2室タイプのもの。
昔買ったものなので現状はデザインが変わっておりますがさらに使い安くなってると思います。
2室になっており、使用前使用後と分けて入れられるので普段の旅行のときとかもとても便利です。

・スウェット
山小屋で楽ちんな恰好をしたかったのと防寒も考えて。
こちらはポリエステル100%の山でも着れちゃうスウェットなのでそのまま翌日の行動着として。
rawlowmountainworksさんのスウェットですが限定発売品のものでしたので販売は終了してます。

・ロングパンツ
晴れていればパンツは当日のものを着用しようと思っていたのですが、前日雨だったのと当日もお天気がイマイチ。
汚れてしまった時のことも考えて持ってきました。
こちらはtorayaequipmentさんの365 JUMPパンツです。
こちらも受注会などでしか買えないのでなかなか手に入にくいかな・・💦
パッカブル仕様でコンパクトになるので持ち歩くのにも便利でお気に入りの1本です。

・アンダーウエア
寒さ対策でモンベルのジオラインEXPを上下持参しました。
翌朝も早朝の出発で肌寒かったのでそのまま着用してました。

・室内用靴下
ダウンソックスを持っていなかったので・・(欲しい)
自宅で冬場履いている裏ボアの暖かい靴下を持参(笑)
これホントに暖かいのでオススメです。

・下着
今回はパンツのみ替えを持参しました。
この時期なら汗もそんなにかかないから上下とも1日くらいなら同じでも大丈夫だとは思います。
(もちろん山用の速乾消臭タイプのアンダーウエアでの話ですが)

10月はまだ暖房が入っていなので夜間早朝はやはり冷え込みましたがこちらの服装で大丈夫でした。
他の方は当日の行動着にダウンなどを着込んでる方が多かったように思います。
荷物を極力少なく軽量にしたい方は1泊であればここまで完璧な着替えは持参しなくて良いと思います。
私は今回、山小屋で過ごすことをメインで来たのでちょっと荷物が多いです・・・

タオル・化粧品etc・・・

スタッフバッグはRawLow Mountain WorkのストレージサックのSサイズです。

・タオルと手ぬぐい
くろがね小屋は温泉があるのでタオル1枚と手ぬぐい2枚。

・ドライシャンプー(スプレー)
くろがね小屋は石鹸使用はNGだったので髪の毛をさっぱりさせるため持参しました。

・化粧品等
♢化粧水・乳液は無印のパックタイプ
♢シートタイプのメイク落とし
♢シートタイプ歯磨き(無印のものです)
♢ゴミ袋(小さいもの数枚 濡れタオルとかごみ入れ用です)
♢化粧品

あとタオル・化粧品ではないですが・・
耳栓を持参しました。
案の定いびきが凄い方が数名いたのであって良かったです(^_^;)

ライト・充電器等

・ヘッドライトとソーラーライト
どっちか1つあれば十分かと思いますが・・
私は夜、外に出て星空の撮影をしたかったので念のため2つ持参しました。

・充電器とデジカメの予備バッテリー

ちなみにくろがね小屋は充電スペースもありました。

私の充電器はケーブル内蔵タイプで便利なので・・
ちょっと大きいけど(笑)

非常食・行動食等

今回は1泊2食付き(夕食朝食付き)のプランできたので・・
ちょっとした食料と念のためバーナー、シェラカップ、コップ等を持ってきただけです。
スタートも遅めに出たので昼食もがっつりめでは持ってきませんでした。


結局風呂上りに持参した酎ハイとおやつ食べただけで終了でした(笑)

その他


ご時世的にマスクと念のため携帯用の除菌スプレーも。

それからボトルにお湯も持参しました。
お酒で体を温めるのもありかと思いますが(笑)
やはり温かい飲み物で体の中から温めるのが一番です。
ちなみに翌朝小屋でポットに沸かしたお湯も提供してくれました。(ありがたい!!)


ちなみにこちらが1日目の服装です。
アンダーはミレーのあみあみ(笑)
ジオラインL.WにTシャツ。
アトリエブルーボトルのハイカーズシャツ。
山と道のDW 5-Poket Pants。
雨具でアクシーズクインのフリシキルを携帯しました。

くろがね小屋と言ったらやっぱり温泉!!!

くろがね小屋の目的と言ったらやはり!!

源泉かけ流しの温泉♨


13時には中に入れるとのことだったので張り切ってその時間に着たらそんな人間は私だけだったようで(笑)
貸し切りでゆっくりは入れました(笑)

ちょうどよいお湯加減でいいお湯でした♪
21時消灯なのでお風呂は20時まで(20時半だったかも)しか入れませんが私は夕方と夜と2回入っちゃいました。
星空撮影で冷えた体も温泉ドボンですぐ温まって良かったです(笑)

※尚、石鹸使用は不可です。
なので私は極力髪の毛は濡らさないようにしました。


脱衣所に水道も完備されていたので翌朝の洗顔等はこちらで出来ます。
飲料水としても使用可能とのことでした。

※尚、朝は入浴できません。

噂のカレーも朝ごはんも美味しい!!!

くろがね小屋と言ったら・・
夕食に出てくるカレーが絶品との噂。
しかも宿泊者しか食べられない・・
ずっと気になってたカレー・・


シンプル。
ホントにシンプル。
でもガチで美味しかった(笑)
シンプルで美味しいのってホントに美味しいんだと思う(笑)
おかわりも出来るので・・半分盛りでおかわりしました(笑)
でもほぼみんなおかわりしてたと思う。
余裕で食べれる(笑)
ちなみに・・おかわりすると熱々を食べれるよ。


こちらが朝ごはん。
たまごは温泉たまごでした。
牛すじの煮込みもごはんに合うしごはんもお味噌汁も美味しくてこちらもペロリでした。

avatar

aya

夕食は17時半から
朝食は5時半でした。

素泊にして自炊も可能。
鍋とガスコンロのレンタルもあるみたいです。
この日は自炊の方はいませんでしたが・・
荷物も軽くなるしせっかく食べれるならカレー食べたいですよね。

avatar

ピーナッツ

くろがね小屋の気になるお部屋

一階は休憩所としても使用可能なので日帰り登山でも利用した方は多いかと思いますが・・
2階は宿泊しないと入れないので気になりどころですよね。


2階からの眺め。
私が今回利用したのはこの一番奥にある12号室。


多分この12号室が一番広いお部屋だったと思います。
通常であれはギュウギュウで10人くらいは寝れそうな広さ。
コロナ禍でこちらを相部屋で6人で利用だったので広々と使えました。
とりえあず相部屋の方全員女性だったので安心(^_^;)

大部屋はこの部屋ともう一部屋。
それ以外は4人部屋くらの広さのお部屋が梯子つきで上下にある感じでした。


全室畳。
各部屋ごとにカーテンがあるのでカーテンで仕切りは出来ますが、コロナ禍で換気も考えてこの日カーテンを全閉めすることなく就寝しました(^_^;)


夜になるとランプが灯されてとてもよい雰囲気でしたよ。

avatar

aya

建て替え後はどんな感じになるのかな?

小屋泊だからこそ見れる景色!!


到着した時は今にも雨が降りだしそうな天気だったんですが・・・


小屋でお風呂入ったりお酒飲んだり・・
ダラダラしてしばらくしたら・・青空!!


夕焼けも見れちゃったり・・


綺麗な星空見れたり・・
19時くらいでこの星空見れるのはやはりお山ならではですね♡

この星グルグル写真ですが・・
つい最近登山用のカメラを軽量なものに新調しまして・・
小型軽量化して簡単にこんな写真が撮れてしまうという優れものカメラなのです。


そして朝はモルゲンロート!!!!
これ紅葉で赤く見えるんじゃなくて朝陽で山が真っ赤に染まっているんですよ。
ちょっと感動しました(笑)


で、雲海も見れちゃったりしてね。
紅葉と雲海と私。です。笑


せっかくなので紅葉がピークの安達太良山の写真もオマケで。


ちなみに月曜日というのもあってか、朝6時半過ぎに小屋を出発して山頂に着いたらさすがに人もまばらで良かったです。
それでも山頂からロープウェイ駅までの下山時にはけっこうたくさんの方とスライドしました。
やはり紅葉シーズンは平日も朝から混んでますね💦

まとめ

ずっと気になっていたくろがね小屋。
一人で小屋泊するのもはじめてだし、相部屋だし・・実はとても緊張していたんですが(^_^;)
この日は私の他にもソロの方が女性1名男性1名がいてちょっと安堵(笑)
コロナもあったので他の宿泊者の方とそんなに会話することもなかったですが、お風呂もごはんも景色も楽しめて大満足でした。
夜は星の撮影しててほぼ一人で外にいたっていうのもあるけど(笑)
友人との予定と天気を合わせようと思うとなかなか予定が合わず・・宿泊を見送ってきた山小屋が他にもいくつかあるのでこの先ソロで小屋泊する勇気も持てたという意味でも良かったかな(笑)
何せよ勇気をもって(笑)建て替え前の趣のあるくろがね小屋に宿泊出来て良かったです。
しかし来年も建て替えするのか・・ちょっと微妙な感じも出てきてるけど・・
まぁ、それならそれでまた泊まりに行きたいな(笑)

あ、そうそう。
普段は電子書籍は苦手派なんですが、本持って行くのも面倒なので携帯に電子書籍入れて行ったら暇つぶしにかなり良かったです。くろがね小屋は微妙に電波が入らないので・・

今回、ルート案内はまったくしてないので・・
ルート関係は過去記事を参照してくださいませ。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2020 All Rights Reserved.