福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

登山時の飲み物・・水?スポーツドリンク?何を持っていく?

 
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

登山をはじめてそろそろ4年・・
今更?な話題かもしれませんが・・

今回は登山時に持って行く飲み物について。

特に夏の登山には欠かせない水分補給。
登山をはじめて約4年、試行錯誤して今年たどり着いた・・
「私が山へ持って行く理想の飲み物はこれだ!!」
とゆるっとご紹介。

登山に持って行く飲み物はこれだけあれば大丈夫!!

もう先に言っちゃいますけど・・
「水」さえあれば良いという結果で落ち着きました。
やっぱり途中からスポーツドリンクを飲みたくなるのでパックタイプの小さいアクエリアスを凍らせて毎回持参していたりもしたんですが・・

もちろんこれだけでも十分なんですが・・
私は行動中、麦茶を飲みたいので麦茶も持って行きたいし、でも水が必要なこともあるし・・
あれもこれもになっちゃうと水分量だけで大変ことになっちゃう・・
と悩んでいたのですが・・
今年良いもの見つけて水だけ持って行けば良いという結論に落ち着いたのでそちらを紹介します。

濃縮缶飲料

濃縮缶飲料だとちょっと分かりづらいかもしれませんが・・

これを見ればCMとかでも見覚えのある方も多いですかね。

これがね、めっちゃ万能であると気付いたのですよ。


もちろん缶ごと持ってちゃうと使い切れないので・・
このような容器に移し替えて持参。
100円ショップとかで売ってますので探して見てくださいませ。


こんな感じで私は2種類持参してます。

色々見ていたら濃縮缶飲料は麦茶だけじゃなくて色々種類が増えていたのでこりゃ使えるなと。

麦茶もあるし・・

スポーツドリンクもあるし。

ウーロン茶もあったし。

緑茶まで。

探してみると他にも色々あります。

スポーツドリンクは粉タイプのポカリとも試してみたんですけど、俄然濃縮缶タイプの方がすぐ溶けるし美味しいです。

avatar

aya

水は湯沸かしすればコーヒーとか温かい飲み物も作れますしね。
水分はお水を持って行くのが一番利便性が良いかなと思います。

余談ですが・・・
私は利尿作用のあるコーヒー、紅茶、緑茶系は避けています。
トレイがあるお山なら良いんですけどね(^_^;)

avatar

aya

私のように悩んでいた方は是非試してみてくださいませ。

登山時に必要な水分量ってどれくらい?

ついでなのでこちらも。

体重荷物の重さ)×5×行動時間登山中に必要な水分量

というのを基本にすると良いらしいです。

例えば・・
体重50キロ。
荷物の重さ7キロ。
行動時間8時間。
の場合は・・・

(50+7)X5X8=2,280となるので・・
約2.3ℓの水分を基本としましょう。
という計算になります。

ちなみに・・・
山でラーメンなど水を使う調理をする場合は↑の計算で出た水の量とは別に持参してくださいね。

参考までに・・

水分・・どうやって持って行く?

これは私の持参方法なのでこちらもご参考程度に・・・

行動中はストロータイプの水筒を使っています。


持参していく分は・・
1リットルのプラティパスとビーパルの付録の480mlのものと・・
ペットボトルのお水を持参しています。
近いうちプラティパスは追加購入しようかと思ってます。

プラティパスはサイズが色々ありますのでお好みのサイズを探してみみてくださいませ。
余談ですが・・
夏場はなるだけ冷たい水を飲みたいので凍らせて持参するのですが・・

ペットボトルを凍らせたものは持参する食材の保冷剤変わりとして利用してます。

そしてプラティパスを凍らせて持参する場合・・・
パンパンに入れて凍らせてしまうと・・
なかなか溶けなくて飲めない事案が発生する場合があるので(笑)
私は7分目くらいまで入れて凍らせて、持参する当日の朝に水を足して行動中に良い感じに溶けるようにして持って行ってます(笑)

まとめ

登山時に持って行く水分。
もちろん水だけで十分という方も多いかもしれませんが・・(^_^;)
私は途中で味を変えたくなるタイプなのでこのような結論に達しました。
特に夏場の水分補給に関してですが・・
実際行動中に、今日は水だけでもいいや・・・って思った時は・・
使わず持って帰ってくるだけのこともあるけど(^_^;)
めちゃめちゃ炎天下歩きの時はスポーツドリンクも麦茶も美味しくて生き返ることも確かですので・・
一度お試しあれです!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2020 All Rights Reserved.