【ソフトシェル】一枚持ってると登山にも街着にもお役立ちの万能ジャケット|私の山道具

 
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

山道具屋さんへ行くと各種様々なジャケットが販売されておりますが・・・
今回ご紹介するのはソフトシェル呼ばれているジャケットです。

私の山行で一番出番が多いのがこのソフトシェルジャケット。
去年の夏、たまたまセールになっているのを発見。
あったら便利かなぁ・・という程度で購入するも、なんだかんだ一年を通じて一番出番の多いジャケットになりました(笑)

さてそんなソフトシェルですが・・・
ソフトシェルとは何ぞや??
と思われる方もいるかと思うのでソフトシェルの特徴などを含めてゆるっとご紹介していきたいと思います。

ソフトシェルとは?

いわゆるハードシェルのような完全防水(ゴアッテクス)ではないけれど多少の雨なら凌いでくれる。
ダウンやフリースのように保温性があるわけではないけど多少の寒さはカバーしてくれる。
ストレッチ性があるので動きやすい。

春~秋の山歩きにはかなり重宝します。



防風性がある

夏の登山あるあるですが・・
半袖でも暑くて汗がダラダラ・・でも稜線に出たら冷たい風で体が冷える!!!
ここで雨具として装備しているハードシェルを羽織っても良いんですが・・・
ゴアテックスって蒸れるし夏場着るには暑すぎたりするんですよね(^_^;)

そんな時役立つのがこのソフトシェル!!
防風性があるので風を凌いでくれるし、生地が薄手でなので暑すぎることもなく快適に歩けます。

春や秋も登頂中はハードシェルだとちょっと暑く感じることがありますが、ソフトシェルだと暑すぎず快適な歩きが出来ることが多いです。

普段着でも季節の変わり目の時期はかなり重宝します。

注意点
登山に関して一番大事なのはアンダーウエアです。
アンダーウエア選びを怠るとどんなに良いアウターを着ても汗冷え等で体を冷やしてしまいますのでアンダーウエアを持っていない方はまずはアンダーウエア選びから始めましょう。

関連記事>>>-ドライナミックメッシューMillet(ミレー)|私の山道具
関連記事>>>登山初心者(登山女子)の登山グッズ選び「アンダーウェア」編|ミレー ドライナミックメッシュ
関連記事>>>ージオラインL.W.ーmont-bell|私の山道具⑤



ストレッチ性があり動きやすい

ハードシェルと違ってストレッチ性があるのでゴワつきがなく動きやすいです。
また薄手でストレッチ性があるのでそのまま中間着としても使えます。
例えば・・
ソフトシェルを着てても寒い・・
大雨が降ってきた!!
なーんて時は、ソフトシェルを脱がずすのままハードシェルを羽織っても何ら問題なく行動出来ます。
アウターとしても中間着としてもどちらでも使えるのがポイント高いです。

多少の雨は弾いてくれます

完全防水ではないですが撥水性があるので小雨程度なら弾いてくれます。
特に大きく天候が崩れる心配のないような日帰り登山には持ってこいです。

注意!!!
何度も言いますが、ソフトシェルは完全防水ではありません!!!
大雨が降ったらアウトです!!!
日帰り登山でも天候に不安のある時などは必ず雨を凌げるアウターは持参しましょう。

オススメのソフトシェル

いくつかオススメのソフトシェルをご紹介。

ノースフェイス


私が現在着用しているのはノースフェイスのソフトシェルです。


袖がサムホールになっているのがお気に入りポイントです。


残念ながら専用ケースは付いてないので別でスタッフバッグは買わないといけないのですが・・
畳むとかなり小さく軽いので持ち歩きにも最適。
普段使いでも持ち歩きに便利なので重宝してます。

ティートンブロス

個人的に私自身が今一番欲しいブランドのものです(笑)
ポケッタブルになるのがかなり良いと思います。
欲しいなぁ・・・(笑)

アクシーズクイン

日本のブランドで日本独特の気候の変化に沿ったウエアを開発してます。
個性的な独特なデザインも特徴の一つですかね。
私はアームカーバーとフェイスカバーを所持してますがかなり重宝しています。

関連記事>>>AXESQUINロンググローブで絶対焼かない!!~日焼け対策~|私の山道具
関連記事>>>顔、首、耳の日焼け対策に!!|AXESQUINフェイスマスク|私の山道具

ソフトシェルというジャンルに入るのかはちょっと分かりませんが(^_^;)
ハーフコートタイプのアキノヒはデザインも可愛くていつか手に入れたいジャケットのひとつです。

そしてアクシーズクインからもうひとつ。
ハゴロモ。
これも気になるー。

オススメというよりは私が欲しいソフトシェルでのご紹介でした(笑)

各ブランドで色々でているので自分のお好みのものを探すのも良いと思います。
山道具屋さんで実際羽織ってみるのが一番良いかもですね。

安さ重視でいくのであればユニクロのブロックテックパーカーあたりもありなのかなぁ・・・
正直、山で使える性能なのかは不明だけど。

まとめ

ソフトシェルはなくても良いけど、あるととても重宝するジャケットです。
現状の私のように・・
雪山登山はやらない。
悪天候の登山はやらない。
って方は一番活躍するジャケットじゃないかなぁ・・・
普段使いでもとてもお役立ちジャケットなのでちょっと高くても元は取れる気がします(笑)

悩んでる方は思いきって勝手も損はしないと思いますよ(笑)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2018 All Rights Reserved.