登山初心者の登山グッズ選び「ザック編」

2018/08/01
 
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

今回の山道具選びは‥

登山にとって大事なギア(道具)のひとつ。
ザック(バックパック)!!!

フェスやお外遊び用のリュックはたくさん持ってるけど、本格的なザックは持っていない・・・

今年から本格的に登山を始めるならばまずはザックを新調せねば・・

と、年明けから頭を悩みに悩ませ。

3月末くらいに購入。

よーやっと数回使ってレポートが出来る日がやってきた!笑

手っ取り早く購入したザックはこちら!
(すでに型落ち商品なので売り切れの可能性ありです)
2017年3月時点ではまだ購入出来ました。
型落ち品のせいか取り寄せで手元に届くまで1週間ちょっとかかりましたが。

グレゴリー J38 GREGORY 【送料無料】21000 セール SALE
by カエレバ

 

グレゴリーのJ38です。
自分なりに色々調べまくってこちらにたどり着きました。
多分、3ヶ月くらいは悩んでいたと思います(笑)

日帰り登山が多いので、30ℓくらいで十分なんですが。
今年、尾瀬に山小屋1泊で行く予定があったのと、一眼レフカメラを持ち歩いているので、カメラを入れるスペースも確保されている方が良いかなーと考えて38ℓにしました。

本音を言うと、色はまったく好みではないというか求めていた色ではなかったんですが(^_^;

決め手は・・
1、レディースモデルだった。
2、パッキングが苦手の私には使いやすそうなデザインだった。
3、自分なり調べてグレゴリーのザックの評価が高かった。
4、重量が1250gでまぁまぁ軽い方かな?というのと、
5、型落ち品だったのでお安くなっていた。
ですかねぇ・・・

では簡単な・・・
とても簡単な装備説明を(笑)

↓ ファスナーが付いているのでガバって開けられるんです。

便利じゃないですか?(笑)
一目瞭然で(笑)
まだまだパッキングに慣れていないとどこに何が?的な感じにってしまうので、ガバって開けて取り出して、戻す時もガバって開けて戻せば元の位置に簡単に戻せるし(笑)

手前の大きめのポケットも真ん中ジッパーなのでこれもガバッと開けれるの(笑)

これが魅力で購入したと言っても過言ではない(笑)

まだ4回くらいしか使用してないけど荷物の取り出しが便利なのはかなり良いです。

ザックと同系色のレインカバーも付いています。

天蓋もかなり大きいので色々入るので便利です。
非常食入れたり、救急セット入れたり。色々入ります。

内側にもポケットが付いてるのも便利。
私は絶対落としたくない車の鍵とかをここに入れて下山まで開けないことにしてます。
中にクリップ的なものも付いているのでこれに付ければさらに安心感は増すかな。

サイドポケットはかなり深いです。
私はお座布を入れたりしてます。
ペットボトルを入れても良いかとは思うんですが、自分的には取りずらかったので入れてません。
ナルゲンボトルを専用ケースに入れてカラビナでザックに装着してます。

今週末の山行に三脚を持っていこうかと思って入れてみたらすっぽり収まりました(笑)↓

使い方が合ってるかは分からないけど、トレッキングポールもこんな感じで装着出来ました。
サイドポケットに入れて持ち歩いてたけどこっちの方が良さげですね。↓

背面はメッシュになってるのと、背中に隙間が出来る構造で作られているので背中にじっとり汗をかかなくて良いです。

いかんせんこれがはじめての本格的ザックなので比較対象がないのでなんとも言えませんが、現状背負ってる分にはストレスなく背負えています。

とにかく、このガバっと開くのがホントに便利で重宝してます。

ちなみにJ38の次モデルがジェイド38になるのかな?
見た目がちょっとシュッとした感じになりましたね。

人気があって私も最後まで悩んでいたのはカリマーですかね?
カリマーもレディースサイズがあるし、色がカラフルで可愛いのがたくさんあって魅力的かな。
30ℓ、40ℓとサイズもありますしね。
値段もお手頃ですしね。

あとは、モンベル、ミレー、オスプレー、ドイターあたりですかね。
一番は専門店の店頭へ行って実際背負ってみること、専門店の店員さんにちゃんと見てもらうのが一番だと思います。

そしてオサレなハイカーさんたちがこぞって背負っているのが・・
山と道、アトリエブルーボトル、rawlowmountainsworksとかですかね。
私もパッキングに慣れてきたらこのオサレザックを手に入れたいなー。
でも、予約とか予約してから数か月待ちの商品みたいだけど。(^_^;)

しばらくはこのJ38ちゃんにお世話になりたいと思います。(^_^)

追加‥
しばらく使用してみて、日帰り登山の多い私には38ℓはやはり少し大きかったのと、オサレガレージブランドRawLow mountain worksから良いサイズ感のザックが発売されたのでそちらを購入しました。

関連記事

-Bambi- Raw Low Mountain Works |私の山道具②

登山初心者の登山グッズ選び「登山靴編」

[adsense]


スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2017 All Rights Reserved.