高旗山△ゆるふわハイク♪お山deランチ|2018.12.2山行記録

 
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

今年は暖冬で山も雪不足の模様。
なので普段この時期は行けなそうなお山も行けそう・・な気もしつつも・・・
もうすっかり低山里山ハイクモードになってしまったので今回も超ゆるゆるハイクです。

avatar

aya

冬はちんたら登って山頂でむだにダラダラしながらご飯食べるのが最高に至福なのです(*´Д`)

そんな訳で今年もこの季節に登るのを待っていたお山へ1年ぶりに行ってきました!!

スポンサーリンク

高旗山(福島県郡山市)968m

福島県郡山市にあるお山です。
なんと一等三角点のお山なんですよ。
低山ながら眺めも良くとても大好きなお山です。
ある景色を眺めたくこの季節まで待って1年ぶりに行って参りました♪

駐車場

登山口手前の6~7台くらい停めるスペースあります。

ナビ設定は怪しいのでバン源田という温泉宿を目指して行くと良いでしょう。
バン源太の先を4キロほど登っていくと駐車場まで辿り着きます。

尚、この登山口までの4キロの道のりがこの山行の一番の難関です(笑)
舗装道路とダート道のくり返し。
マイナーなお山なので交通量はさほどありませんがちょっとすれ違いが厳しい箇所も多い道路です(-_-;)


ちなみにこんな感じ。
帰り際に車窓から撮ってみました。

この日は行き帰りで3台の車とすれ違いましたがタイミングよく待避所付近だったのでなんとか大丈夫でした(´▽`) ホッ


駐車場には3台。
私が来て4台。
その後1台きてトータル5台になりました。



登山口~山頂まで(約45分 撮影時間含)


登山口の鳥居をくぐってスタート!!
木の杖が置いてありましたよ。


去年はうっすら雪が積もってましたが・・今年は霜。
やっぱり雪が少ないのねぇ・・


晴天で気持ち良いです。
去年も良い天気だったなぁ・・


おや?今年は一匹増えてるぞ(笑)

avatar

aya

高旗山も熊注意!!のお山です。熊鈴等お忘れなく!!


ややトラバース気味の道もありますのでお気をつけて。


倒木あり。
ですが、折れた根本の方から周り込んで行けば普通に歩けますのでご安心を。


ロープがある箇所が1か所ありますが、あったら便利だな~程度なのでこちらもご安心を。


元気回復処。


残念ながら和気水はワキワキしてません。


中間地点。


ゴミは持って帰りましょう。ってことだと思うんだけど。
ここの看板は結構不思議系(笑)


小太郎とも1年ぶりの再会。
ヤマッパーさんのレポで見ていたけど、小太郎にリアルな仲間が増えてた(笑)


ここは帰りに遊びます・・


ゆるハイクですがそれなりの勾配はあります。


山頂手前の鳥居。
これが見えてきたらあと少し♪


急激に道が狭くなってきたら・・


ジャジャジャジャーン。
山頂とうちゃこです。

山頂でまったり(約1時間15分)


まずはこの景色を堪能!!


まっちろけーな飯豊山。お美し。


磐梯山。やっぱり今年は雪が少ないね(^_^;)

avatar

aya

雪化粧したお山を眺めたくこの季節になるのを待っていたのであります。

しばらく写真を撮りまくったら・・


お楽しみのランチタイムだーよ。
何が出来るかな♪


ジャジャジャジャーン!!!
牡蠣フライ玉子とじ丼です。
山と食欲と私の再現レシピです。
ホクホク美味しく頂きました♡

ご飯作って食べていたら、お昼寝してた先行者の方が下山されたので山頂貸し切りに・・・
この時を待っていた・・(フフフフ)


ポケモンゲットだぜー!!!!!!

というのを山頂でやりたくてですね・・
オープンと同時にミスドへ行ったんですが、ポケモンドーナツは10時からの数量原限定販売とな!!!!!
/(^o^)\ナンテコッタイ
で、1時間待ちしてゲットしてきたのです。


そしたら、こんな自撮りも撮りたくなるでしょ。
いや、こんな自撮りを撮りたいがためにこの山に来たと言っても過言ではないのだけれども。
(マイナーな山で人が少ないから)


こっちも買ってきたよ。


写真を撮って満足したら容赦なく耳からガブっと。
バナナ味で脳みそに生クリームがたんまり詰まってました。
ごちそうさんでした!!


おやつも食べたらまた写真タイム。
飯豊山をズーーーーーム!!!


俺たちの磐梯山もズーーーーーム!!!


郡山の街並みも。


あっ。ちなみに山頂はこんな感じでちょっと狭いです。
なので団体様がいるとちとツライかも。


1時間以上まったり遊んだのでそろそろ下山。
またねー!!!(っていう影絵写真です)

山頂~登山口まで ピストン下山(約45分 撮影タイム含)


今年もたくさん遊ばせて頂きました。
お邪魔しました。


そして・・
登りでスルーした高旗山の名所?の鈴木の腰かけ。


せっかくなので座らせて頂きました(笑)
短足の私は座るのに一苦労。
尚、しがみつていないと落ちそうな座り心地でした(笑)


小太郎もまたね!!
次きたらまた友達増えてるといいな(笑)


しかし良い天気でホントに気持ちの良い登山道。


でも熊がいつ出てくるかヒヤヒヤでキョロキョロしながら歩いてしまう。


下山はこの子がお知らせしてくれるよ。
ガオガオー。
しかし、登り側の熊ちゃん・・


このひょっこり感よ(笑)
ついついほっこりしてしまうじゃないか(笑)


奇怪な音が聞こえてきて恐怖でガクブルしていたら・・
どうやらこれが風でクルクル回って出ていた音らしい(;^ω^)
これも熊除けなのかな?


登山口に戻ってきました。


無事カエル。
おつかれ山でした。


駐車場には私の車のみ・・
ん?下山途中一人の人とスライドしたけど・・
歩いて上まで来たのかな?・・

この山行のルート地図

まとめ

登山口までの運転がちょっとナーバスになるお山ではありますが(^_^;)
とても歩きやすくて、1時間もかからずに絶景を堪能出来るとっても良いお山です。
個人的にはこの季節がオススメですが、積雪が増えてくると登山口まで車では行けないので雪が降り積もる前に行かれることをオススメします。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2018 All Rights Reserved.