福島の山を中心に山歩きをしているおばさんのブログ。

天狗山(福島県白河市)△真冬のお山deランチ♪豚バラ肉とスライス餅の力うどん|2019.01.14の山行記録

 
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

お正月明けの3連休最終日。
成人の日。

例年この時期は天気が悪いことが多いんだけど・・
なんだかとっても穏やかな天気・・

こ、これはお山へ行かなければ!!(使命感!!)

この3連休は別の予定もあったしで山に行く予定はしておらず。
前日の夜に「さてどこのお山へ行こうかの?」と悩む。

ふと去年から行きたいと思っていたお山があったのを思い出し即決定!!(思い出して良かった!)
というわけで、こちらのお山へ行ってきました♪

スポンサーリンク

天狗山(福島県白河市)

福島県白河市にある標高625.6mのお山です。
なんとこちら「日本一遅い山開き」で有名なお山だったりします。
2018年の山開きは11月23日でした。

avatar

aya

ちなみに・・日本一早い山開きのお山は・・これまた福島県のお山なんですよ!!新地町の鹿狼山。毎年元旦に山開きします。

鹿狼山は山頂から海も山々も見えるとても良いお山なので気になった方はぜひ!!

ちょっと話はそれましたが(^_^;)
天狗山のレポートをゆるっとしていきたいと思います。

行ってみた日:2019年1月14日(月・祝)
天候:晴れ
パーティー:ソロ



駐車場

新登山口の方に駐車場あります。


看板と案内板があるので分かりやすいかと思います。


尚、駐車場まで600mくらい車一台分くらいの幅のダート走行となります。

ちなみにこの日は先行者の方の車2台。
私の後に1台入ってきました。
なかなか人気のお山のようですね。

トイレがありましたがガムテで塞がれていたので時期によって使えないのかもしれないです。
なるだけ道中のコンビニなどでトイレは済ませてきましょう。

駐車場~天狗山山頂(約1時間 撮影タイム含む)


さて!早速行ってみます!!
まずはこの橋を渡って。
お初のお山はドキドキするのですが先行者の方がいたので迷わず行けました(笑)


無事帰るのカエルちゃんかな?


スタートはこんな感じのルート。
歩きやすい!


はて?滝??と見渡したら・・


奥に見えるのが滝なのかなぁ・・
多分これだと思います(笑)


伐採した樹木には触らいないようにしましょう。


なんとなくお近くの関山に似てる風景。
関山より広くて明るいけど。


桜?桜の季節にきたら咲いているのかなぁ・・・


カタクリが有名なお山のようです。


あっちはカタクリの季節に行ってみることにして今回はパスしてまっすぐ山頂を目指します!!


「希望の道」を歩く中年。


座ったら完全に破壊するであろう木のブランコで座ったふりをする中年のいる風景。


「夢と希望」
この山は希望に満ち溢れておりますな。


ん?


( ,,`・ω・´)ンンン?


ほう・・
天狗様に御用の方はこの雲板を鳴らせと・・


ほんなら鳴らしてみようじゃないの!

どうやら忙しかったようでお留守のようでした・・・
が・・

いつも写真を撮る際にカメラのWi-Fiを使ってスマホと繋いで撮ってるんだけど・・
なぜかここだけ何度やってもWi-Fi繋がらなかったんだよねぇ・・
私が鈍感すぎて天狗様が見えなかっただけで実はいらっしゃったのかしらね?( ゚Д゚)


天狗のお庭で休憩することも出来ますよ。
しかし楽しいお山だな。


天狗のお庭の少し先には「千年の森」
広々としてて歩いてて気持ち良いです。


楽しく歩いていたけどここから先はきつかったー。


ちょっと迷いそうな場所もあり。
リボンを頼りに進みましょ。


なんとなく道っぽい感じだから大丈夫かな・・ってちょっと半信半疑で進みました(笑)


湧いていなかったようです。


地味にしんどい登りが続きます。


松ぼっくりがいっぱいついてる。
かわいい。


し、しんどい・・


気づかない間に8合目まで着ていたようです。


登り切ったら山頂かな?って思っていたのに山頂じゃなかったときの悲しさよ・・


きっとあそこを登り切れば・・今度こそ・・・

天狗山山頂(休憩50分 山ごはんタイム)


はい。無事山頂に到着しました。
グッタリです(笑)
こんなんで夏登山出来るのか?ってくらいグッタリです(笑)


天狗山の山頂からは綺麗に雪化粧した那須の山々が見えました。
眺める山はやっぱり雪化粧した山が良きですね。


山頂は狭いですが休憩スペースありです。
早速山ごはんタイムです!


前回、一盃山で強風のため山頂で食べれなかった「豚ばら肉とスライス餅の力うどん」を!!
うどんをズルズルっと食べていた・・・
らおじいちゃんが一人やってきて「今日は風がなくて良いですね」と会話をして去って行かれました。

はい。冬だけど風がなくて最&高の山ごはん日和でしたよっと♪


うどん食べて山頂でぼんやりしていたら・・
なんか大きな揺れが?きた?と思っていたらどうやら地震があったらしい(;´・ω・)
震度3くらいだったみたいだけど、山で地震の揺れを感じたのは初めてだったのでちょっと焦りました(;´・ω・)



下山 山頂~駐車場まで(約35分 撮影タイム含む)


下山はこちらから。


おっ?
なんか眺めが良さそう。


こちらも眺望が良いですね。


こちらにも休憩ポイントがあるのでこっちで休むのもありですね。


景色も堪能したので下山しましょ。


さてさて。
こっちはどんなルートなんでしょ。


こんな感じのルート。
ここで山頂で会ったおじいちゃんに遭遇。
え?・・
どうやら往復歩きをしているそうな・・
「すごいですね!!」と言ったら、「正直しんどいです」と言っておりましたが(笑)


そしてここから・・
かなりの急勾配(;´Д`)


いやはや・・
こっちは登りで使いたくないな・・・


まだ続くのか・・


ふり返って・・
おじいちゃん、ここを登り返したのか・・
ゴイスー・・・


やっと緩やかな道へ。


旧登山口へ下りてきました。


帰りは左手へ。
ダート道をテクテク歩いて駐車場まで戻ります。


つき当たったらまた左手へ。


ちなみにこの道のりが駐車場までの車の走行ルートです。


無事駐車場が見えてきてきたー!!お疲れ山でした!!

しかしながら駐車場には出発したときとは別の車が2台停まっていたので、やっぱり人気のお山なんですね。

まとめ

去年から気になっていた天狗山。
楽しくて歩きやすくて、それなりに勾配もあってトレーニングにも最適!!
お気に入りのお山になりました♪
冬場の山歩きに最適なのでまた行こー。

とても良いお山なので気になっていた方はぜひ!!

カタクリの季節にも♪

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

Comment

  1. 穂積栄治 より:

    天狗山登山お疲れさまでした。私は、地元で天狗山をボランテェアで整備しているメンバーの一人です。
    いろいろと、素敵なコメントを付けてご紹介頂きありがとうございました。
    春の天狗山は、お花畑コースを回られると、その素晴らしさに感動されると思います。このコースは、スニーカーで回れますし、80代の方でも回れる様な勾配で遊歩道を付けています。是非春に来てください。
    ちなみに、天狗山の花だよりなどの情報は、フェースブックで「日本一遅い山開き!天狗山を守る。おもてごう里山クラブ」か、「穂積栄治」で検索してください。花の情報を出来るだけアップするようにします。

  2. ayapeanuts より:

    穂積様
    コメントありがとうございます。
    天狗山のボランティア整備をされているのですね!!
    今年はじめて訪れましたが登山道もとても歩きやすくとても楽しいお山でした!!
    楽しく歩けるのもボランティアの方々が整備してくれているおかげですよね。
    ありがとうございます。

    春のお花の季節もぜひぜひお邪魔したいと思います!!!
    花だより情報!!
    参考にさせて頂きますね!!
    ありがとうございます。
    春が待ち遠しいです(^^♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2019 All Rights Reserved.