一盃山(福島県郡山市)△お正月休み最終日のリセット登山|2019.1.6の山行記録

 
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

お正月休み9連休・・
9連休もあったはずなのに・・
気付いたら最終日を迎えているという・・
本当にあった怖い話・・・

年始年末と寒波がきて寒いし・・
毎夜毎夜と夜更かししすぎて朝起きれないしですっかり山と縁遠い人間に・・

なんとか重い腰を上げてお正月中に超ゆるふわハイクで軽くリハビリをしに・・・

最終日を迎えるにあたり、これはいかーーーん!!!と思い、この自堕落な生活をリセットすべくこちらのお山へ行ってきました。

スポンサーリンク

一盃山(福島県郡山市)

標高856M
福島県郡山市にあるお山です。
盃を伏せたような形をしていることが名前の由来。
山頂がムダに広いのが特徴のお山です。

avatar

aya

ちなみに去年の山はじめはここ一盃山からスタートしました。

行ってみた日:2019.01.06(日)
天候:曇り(山頂は強風)
パーティー:ソロ



駐車場

馬場登山口。
10台以上は停めれそうなスペースの駐車場があります。


里山ってわりと登山口までのルートが厄介なところが多いんですが、一盃山の馬場登山口の駐車場までのルートは分かりやすいし車も走らせやすい場所にあるのがポイント高いです(笑)


入口が分かりづらいかもですが、民家?のとこにこの看板があるので見逃さず行けば迷わず行けます。

駐車場~一盃山山頂(音の岩)まで(約1時間)

結局この日も寝坊して駐車場にたどり着いたのは12時過ぎ(笑)
時間のせいか?天気のせいか?駐車場には私の車のみ!
一盃山、貸し切りですな。

いざ!!貸し切りの山へ行ってみましょ。


なんだか魔女の館への入り口みたいですが(笑)


一盃山は道標がちょいちょい出てくるので安心して登れます。


杉林に突入。
天気が良い時は日陰歩きが出来て良いんだけど・・
天気が悪いと暗い(^_^;)


一盃山、低山ですが割と傾斜があるのでスタートして15分もするとゼーハーゼーハー息切れします(笑)


道あってるのかなぁ・・って思うと道標が出てくるのが安心ポイント高い。
リボンはけっこう落ちてたけど(^_^;)


念のため・・雪が積っていた時用にトレポを持参してきたんですが、なまりきった体にこの急登はやっぱり堪えまして(笑)
トレポに頼ることにしました(笑)


こちらは左手にね!!


音の岩まであと1キロ!!


でもまだまだ登りは続くのである。


上級者コースは相変わらず踏み跡がない。
一体どんなコースなんだろうか・・


しばらくすると道路っぽいとこにでます。
左手へ行ってください。


ここを登って行きますよ。


ここね。


天気悪いなぁ・・
風も強い・・(-_-;)


あと500m!!


ここからの登りがこれまたキツイんだなぁ・・(笑)


登りきって細尾根に出ればここからは楽ちん。
しばらく歩くと山頂に辿り着きます。



山頂(音の岩)散策(約40分) 撮影タイム含む


はい。ムダに広い山頂にとうちゃこー。


一度も入ったことはないけどトイレあります。
棒で支える系ですね。


音の岩はこの先にあります!!


こっちはちょっと雪が残ってました。


音の岩とうちゃこ。


音の岩貸し切り!!
実はいつも誰かしらがいるか・・誰かしらが来るか・・でなかなか独り占め出来たことがなかったので今回しっかり自撮らせて頂きました( *´艸`)
音の岩はとても狭いので誰かいるとなかなか自撮り出来ないので。

せっかくの音の岩を貸し切り!!
ここで山ごはんタイムじゃ~!!!と準備をし始めたものの・・・
あまりの風の強さと寒さで途中で断念(;´・ω・)
写真をサクッと撮って広場の方へ戻ることにしました。


音の岩から蓬田岳が良く見えますよ♪


天気はイマイチですがこのような眺めです。
とにかく寒すぎてざっくり撮って終了。


寒い寒いと震えていたら、登りで汗をかいて濡れた髪が凍り付いておりましたよ(笑)
そりゃ寒いわけだ。


広場の方に戻ってきたけどこちらも強風で寒すぎてごはんどころでない・・
山ごはんは諦めて下山することにしました。

下山する前に・・
もう一ヵ所寄り道してから・・・


音の岩方面に向かって左手側にも広いスペースが広がっているのですがその先にもう一ヵ所眺望が良い場所があるので忘れず行きましょう。


目印のリボンとかは付いてないんですが、なんとなく道なりに歩いて行けばたどり着けます(笑)


着いたー
けど天気悪すぎて残念な景色に・・((+_+))


天候が良ければ磐梯山や安達太良山が見えるらしいんだけど・・
前回も天気悪くて見えなかったのよね(´・ω・`)
次こそは・・・


眺望もイマイチだし寒いしちゃっちゃと下山します。


下山 ピストンで駐車場まで(約50分)


去年ここで思いっきりすっ転んで泥だらけになったトラウマがあるので慎重に下ります・・
下りがなかなか滑りやすい急坂なのでぼんやりしてると転ぶから気を付けましょう。
(そんな間抜けは私だけかもしれませんが・・)

avatar

aya

下山してしばらくしてから携帯が突然落ちました(-_-;)バッテリーが劣化していたことと寒さが相まってなのか・・スマホのバッテリーは寒さに弱いのでこの季節は貼るホッカイロとかを貼っておくと良いと思われます・・トホホ。


天候不良のせいか変な空色。
これはこれでキレイだけど。


さてまた暗がりへ入って行こう。


こっちもこっちで急だからね。
気を付けて下らないとね。


しかし暗い。
早く出たい(笑)


暗がりから無事脱出。
下界はやっぱり風が弱い。
良かった。


駐車場が見えてきた。
結局この日は貸し切りハイクでした。

下山後・・・

無事下山。
いつもはお疲れ山でした・・で終わるところですが・・

山ごはんしてないからお腹ペコペコー(´・ω・`)


なのでかなり遅い時間ですが駐車場でクッキングターイム!!


豚肉、スライス餅、卵に磯海苔天かす入りウドゥーン!!
ちびメスティンでは具沢山過ぎたようで溢れた(笑)
よって美味しかったけど見た目悪すぎー(笑)
レシピブログもアップしようと思っていたのだけれど見た目が悪すぎたのでやめました(笑)
次回、クッカーで作り直してからレシピブログアップしようかと思います(笑)

そんなわけで駐車場でタプタプのうどんをズズっとすすって満足してご帰宅。

お正月休み最終日に適度に体を動してなまっていた体もだいぶリセットされて良かったです。
(翌日の仕事のやる気のなさは改善されませんでしたがね。)

avatar

aya

とりあえず次回は寝坊せず行くことを目標にしたいと思います。




 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2019 All Rights Reserved.