雄国沼~ニッコウキスゲの大群生とワタスゲと!?~(ラビスパ裏磐梯から)|2018.06.23

2018/07/07
 
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

今年も黄色い絨毯に逢いに雄国沼へ行って来ました♪

昨年は‥
雄子沢登山口(雄国せせらぎ探勝路)
関連記事>>>雄国山~雄国沼湿原へ(雄子沢登山口より)|2018.06.24

八方台登山口(猫魔ヶ岳やまびこ探勝路)
関連記事>>>猫魔ヶ岳からニッコウキスゲ咲く雄国沼へ~八方台登山口より|2018.07.08

からの2ルートで向かってみたので今年はまた別のルートを使って行ってみることにしました!!

さらに翌週も行ってしまいました…
さらに凄いことになっておりました…

雄国沼△ニッコウキスゲ咲き乱れ!!5年に一度の当たり年!!(雄子沢口から)|2018.07.01

ラビスパ裏磐梯から(雄国パノラマ探勝路)

温泉保養施設ラビスパ裏磐梯から、雄国山を経由して向かうルート。
片道6キロのロングコースです。

駐車場

駐車場はラビスパ裏磐梯の駐車場を利用します。
かなり広いので雄子沢登山口のように満車の心配する必要性なし。笑
ちなみにこの日も雄子沢登山口の駐車場は6時半くらいに通り過ぎたらすでに満車で路駐の車が凄かったです。
雄子沢登山口で駐車が無理な際はこちらのルートも頭に入れておくことをオススメします。
ちなみに、雄子沢登山口からラビスパ裏磐梯までは7キロくらいあるので歩いて行くのは無理です。

雄国沼探勝路 山行レポート

行ってみた日:2018.06.23
パーティー:ソロ(登山歴2年目)
天気:曇り(やや風強い)

コースタイム
ラビスパ裏磐梯駐車場(07:06)→雄国沼(08:56)→金沢峠(09:53)→雄国沼湿原(10:01-11:06)→雄国沼休憩舎(11:27-12:00)→雄国山(12:40)→ラビスパ裏磐梯駐車場(14:20)

山行:6時間37分
休憩:37分

久しぶりのソロで自由奔放に写真撮りまくり、湿原もゆっくり2周してるのでコースタイムは相変わらず遅いです。笑



ラビスパ裏磐梯駐車場(東口登山口)~雄国山 (約1時間50分)

あとで気付いたことですが‥
登山口が、東口と西口と2ヶ所あったようです。
建物側に近い方が西口。
入って左側の方にあるのが東口。
よく分からず私は東口の方を利用しておりました。

東口の駐車場にはトイレがありました。
西口の方には外にトイレがなかったようなのでトイレ利用したい人はこっちを利用した方が宜しいかと。
帰り温泉寄るのには建物側まで車で移動することにはなりますけどね。

先行者の車は4台くらい。
やっぱりこのルートは少ないのかなぁ(^-^;

去年、2ルート両方でブヨに刺されたので虫よけ対策バッチリで行きます。

夏登山の必需品!!

関連記事>>>夏登山の虫除け対策~パーフェクトポーションアウトドアボディスプレー~

ミンティア!!
ブヨはハッカの香りが苦手とのことですが、ブヨとはまた別にあの顔の周りにまとわり付く小さい虫!!メマトイって虫らしいんですが、あれもハッカの香りが効くらしく。
ミンティアが効くよって情報を得たので実践してみましたが、これ効果絶大でした!笑

防虫タイツ!!
これなら短パンでも行ける!!

という完全防備で出発!!

駐車場の上の方に入口あります。

ほんっとに!!
お願いします!!!!

登山道はこんな感じ。
うん。
熊も虫も色々いそう!!笑

少し歩いたら‥
暑い‥
曇天だし涼しいかと思ってソフトシェル着てきたんだけど脱ぎました。

曇天でも紫外線は出てるのでしっかり対策!!
関連記事>>>AXESQUINロンググローブで絶対焼かない!!~日焼け対策~|私の山道具

分岐?
と思ったら、ここで西口と東口があったことに気付きました(^-^;
ちょうど西口から上がって来た方々がいたので思ったより人も多そうで少し安心。

夏登山は塩分補給も忘れずに。
何度か熱中症気味になったことがあるので気をつけてます。

そう言えば‥
このペットボトルにストロータイプキャップ着けてショルダーに装着するの友人の真似してやってみたんだけど歩きながら水分補給出来てオススメです。

場所によってはこのようにワッサーしてます(笑)
あと数ヶ月したら薮漕ぎになりそう(^-^;

ちょっと開けた?

薮の間から飯豊が見えた!

開けた!!っ思ったのは一瞬ですぐこれに戻った!
ちょっとしたサービスタイムだったのでしょう(笑)

ゆる~いアップダウンを繰り返し雄国山山頂まであと1.8キロ!!

ここもあと数ヶ月で薮漕ぎポイントになりそうだな~‥

遠くから見て、え?何?‥って思ったら‥
落とし物のグローブがΣ( ̄□ ̄;)
帰りにはなくなってたから持ち主さん見つけたのかな?笑

なるだけ階段を登らず端の方を歩くタイプです。

ちょっとエネルギー補給。
今回はこちらも凍らせて持ってきたのでシャリシャリで美味しい(o^~^o)

ゴロゴロ石が出てきた。

おっ。山頂の展望台が見えた!!
長いけど緩い道のりなので体力的にはそんなに負担はなかったです。

山頂到着~!!

展望台からの眺め。
天気が良ければもっと色々見えるはずなんたけどね。

雄国山~雄国沼湿原(金沢峠経由で約1時間)

目的地はここではないのでちゃちゃっと進みます!

実はホントの山頂はもうちょい先にあります。
スペースも何もない到底山頂とは思えないところに。
見逃さずに探してみて下さい。

この雄国沼を見ながら歩くルート大好き。

ズームイン!!
見える!!見えるぞ!!黄色い絨毯が!!!

山頂からサクサク20分ちょいで雄子沢ルートの分岐まで下りてきました。

分岐からのルートもこんな感じです。

分岐から5分くらいで雄国沼休憩舎へたどり着きます。
中にトイレもあります。
チップ制なので100円を入れて使用しましょう!

トイレも大丈夫そうだったので立ち寄らず先へ進みます!!

休憩舎から10分くらいでここの分岐にたどり着きます。
まっすぐ湿原へ向かう方は左手へ!!
今回は金沢峠経由で行くのでまっすぐ進みます!!

なぜ金沢峠経由で行くのか?というのはこの俯瞰写真が撮りたいから!
それだけです(笑)

金沢峠にもトイレあります。
もちろんここもチップ制!!

金沢峠の展望台。
でも展望台からの景色はイマイチなんだよね‥
先ほどの写真はそのちょっと手前です。
シャトルバスの方はここまでバスで連れてきてもらえます。

展望台からの眺めはこんな感じ。

金沢峠から湿原まではこの地獄の階段です(笑)
金沢峠に戻るのにはこの階段を登ってくるのかと思うと地獄倍増ですね(笑)

雄国沼湿原

さて今回の最終目的地にやっとたどり着きましたー!!!!

はわわわ~♥

なんとビックリ!!
今年はフワフワワタスゲちゃんもいるー!!!

スゴイ!スゴイ!!スゴーイ!!!
これはテンション上がっちゃう!!!!!

コバイケソウも咲いてました。
パラダイス!!

沼側の方はまだ蕾が多かったんですが、こちら側は満開過ぎるくらい満開!!
今年は当たり年のようです♥

黄色の世界に紛れる黄色い方がいました(^v^)

湿原はニッコウキスゲを楽しむ人でいっぱいです!!

そんな大混雑の中‥
2周目で自撮りにチャレンジ(笑)
これが精一杯だけどやりきった(笑)

楽しすぎて写真撮りまくっていたのですが‥

あっ、ラビスパ裏磐梯まで帰らなきゃいけないんだった!!

と我に返って思い出したので(笑)
後ろ髪引かれつつ湿原とお別れを(T_T)

→ここから折り返し下山ルートになります。
ピストンでラビスパ裏磐梯へ戻ります。

雄国沼湿原~雄国沼休憩舎(約20分)

うっかり金沢峠の地獄の階段を登らないように戻ります(笑)

こちらはこんな感じの登山道です。
たまに階段もありますが気持ち程度です。

休憩舎が見えてきた!!
ここでランチにします!!

今日は冷やし茶漬け。

100円チップを払っておトイレも済ませて一気に戻ります!!

雄国沼休憩舎~雄国山(約40分)

さて休憩したことですしサクサク行きましょう。

このような登山道ですが傾斜がそんなにないので歩きやすいです。

分岐。
こちらを右手に進むと雄子沢登山口へ戻るルート。
私は雄国山を越えて戻るので左手へ!

緩い登りなんですが、さすがに帰りはちょっと疲れる(笑)

この辺から風が強くなってきて帽子が飛ばされそうになってちょっとヒヤヒヤ。

正式(笑)な山頂まで戻ってきました!

ふと右手側を見たら裏磐梯が!!

振り返って雄国沼に最後のお別れを。

はい到着!!

三角点はここに。

展望台からの眺めも拝んで帰る。
完全に天気悪くなっちゃったけど(^-^;

雄国山~ラビスパ裏磐梯駐車場(約1時間40分)

保冷剤変わりに凍らせて持ってきてアクエリアス。
ロングで歩くときは飲みたくなる。
冷え冷えでうまい!

先行者のパーティーがいたから安心!!
って思ってたら、案の定すぐに姿が見えなくなった(笑)

熊がひょっこりはんしてきそうな雰囲気。
そんな時はパンパン柏手打ちながら存在をアピールして歩く。

あと2.8キロ!!

ニョロニョロ!!
もとい、ギンリョウソウがたくさんいて見つけるたび写真を撮っていたら後続者さんたちに続々と抜かれる。
根本的に歩くのが遅いってのもあるけど。

お花の名前は分からないんだけど星みたいで可愛い。

下りの階段嫌いだわー。

熊に注意しつつ植物探しながら歩いていたらあっという間にここの分岐まで戻って来た。

芸術的な姿の木だなぁ。
ジブリっぽい。
下りって登りと違って少し余裕があるせいか?ピストンで戻っても登りには見えてない景色が見えることが割と多い気がする。

そんな感じで色々楽しみながら無事下山。
お疲れ様でした。

戻ってきたら駐車場の車が増えてたー!!

下山後は‥

ラビスパ裏磐梯の温泉へ。
JAF会員は割引してもらえた!
通常は10%らいしいけどなぜかこの日は20%引きということでラッキー!!

残念ながら水風呂がなかったのでシャワー冷水でアイシングして珈琲牛乳飲んで休憩室でストレッチして帰宅しました(^v^)

雄国パノラマ探勝路 まとめ

距離は長いですが緩いアップダウンなので歩きやすいです。
ただ雄国沼の撮影をメインで行くなら雄子沢登山口からかシャトルバスで金沢峠から行くのが良いと思います(笑)
数人で行くのであれば、車を2台で行って1台を別の登山口にデポして登りと下山ルートを変えて歩くのもありかと。
雄子沢登山口とラビスパ裏磐梯にはバス停もあるのでバス時間が合えばソロでもやれないことはないかと。(私はやらないけど‥)
それから熊はホントにいつ出てきてもおかしくない感じだったので熊除けはお忘れなく!!

去年がいわゆるハズレ年と言われてたいたのもあってか今年の当たり年の一面黄色の景色はそれはそれは素晴らしかったです。
オマケ?のワタスゲコラボも。
お天気がイマイチだったので来年はお天気も含めて最高の景色が見れればと思います。

あーそれと…
ブヨ対策の結果ですが…
なぜだか分からないけど今回は肩を刺されておりました…
ザック背負ってたはずなのに…
この戦いはまだまだ続くようです…




スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2018 All Rights Reserved.