【釈迦堂川花火大会】2018年観覧レポ!!穴場スポット?と駐車場情報をこっそり教えちゃいます。|2018.08.25

 
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
検索
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

須賀川・釈迦堂川花火大会と言えば・・・
福島で一番大きな花火大会。
全国的にも有名なのでそれはそれは大混雑・・・・(^_^;)

とにかく渋滞が凄いので十数年前に行って以来行くのを敬遠しておりました・・

今年も行くつもりはなかったのですが・・・
天候不良で登山の予定がなくなってしまったので「暇だし久しぶりに行ってみようかな~・・・」
ってことで行ってみました!

とりあえず自分なりに一番渋滞にハマらなそうな駐車場や穴場の場所などを調べて実際行ってみた記録です。

釈迦堂川花火大会 駐車場

やはり渋滞を完璧に避けれる駐車場なないのかなぁ・・とは思います。

釈迦堂川駐車場マップ
こちらは2018年釈迦堂川花火大会駐車場マップです。

私は郡山なので郡山方面に一番近くて車両規制のない無料駐車場を選択。
マップのP18の山寺池公園多目的広場の駐車場(無料)を利用しました。


100台収納可能。
会場までの距離2キロの駐車場。
かなり離れていますが15時20分に到着してラスト2台でギリギリ駐車出来ました(^_^;
やはり皆さんかなり早めに来てるんですねぇ(白目)
もうちょっとゆっくり来る予定だったので早めに到着して良かったです(汗)


こちら半分はスペースを空けていたのでここからも花火が見れそう感じですね。

会場から近い駐車場も早めに行けば停めれると思いますが・・・
22時まで車を出せないのでそこは考慮して停めてくださいませ。

注意ポイント!!
・15時~22時
・16時~22時
・17時~22時
・19時~22時
と時間帯で車両通行禁止区域があります。
その区域の駐車場に停めてしまうと車を出せません!!!
その時間帯にその近辺の道路も混雑するのでそこも注意が必要です。

花火終了後、テクテク歩いていたらすでに車両通行止めポイントで解除待ちの車がどんどん並んですでに渋滞してました。
見かけたのが21時前くらいだったので解除待ちでその場で1時間は待つということですよね(^_^;
私は無理だわー・・・
だったら歩いた方が良い・・

利用した駐車場までの移動中見ていたら、田舎ならではの民間駐車場が多数出てました。車両通行止めポイント付近、会場から離れた付近含めて相場は1500円~2000円でした。


気になる帰りの渋滞は?

さて、ここに停めて帰りの渋滞はどうだったんだ?ってとこですよね。
この後、観覧場所のご案内はしますが、結果この駐車場からかなり離れたポイントで観覧していたので終車場に戻ってきたのは21時近く。
すでに停まっていた車の8割は出ておりました。
あまり混雑した感じはなかったのでこれはイケるかな?って思って裏道にでたら・・・
そんなに甘いことはなく渋滞してました(笑)

4号線に出るまで20分くらい。
出てすぐの4号線もしばらくノロノロ運転の渋滞でしたが、過去トラウマになったくらいの渋滞ではなく我慢の出来る範囲内でした(笑)

オススメ穴場観覧スポット

さて、今回観覧したスポット。
どこで見ようかなぁ・・って前日くらいまで迷っていたんですが・・・
メイン会場の裏手の方で観覧することにしました。

↑の駐車場地図のNO.19の辺り。
阿武隈川沿いで。


当日プラプラ歩いてスポット探ししようと思っていたんですが・・
たまたま駐車場に向かう途中、このように三脚がたくさん置いてあったのを見かけたので撮影スポットに違いない!!!(笑)と思いここに即決(笑)

利用した駐車場からはかなり遠かったですが・・・(;´Д`)
20~30分くらい歩いたかな(;´Д`)

この近辺にも民間駐車場がポコポコあって帰りも混雑してない感じだったので、この辺りの有料の民間駐車場に停めるもありかもしれません。


16時半着くらいですでに大きなシートでの場所取りはたくさんされてました。
カメラマンが多いところは迂闊に目の前に陣取って怒れたらいやなので(笑)
土手の上の狭いとこの陣取ってみました。
開始時間の19時まで2時間半・・・
ヘリノックス持ってきておいて良かった~。

関連記事>>>【Helinox】フェスに!キャンプに!!お部屋でも!?万能すぎるヘリノックスチェアワン!!

この場所は数は少ないですが簡易トイレもあったのでトイレの心配もなく安心。
露店系のお買い物をしてる方も多かったので露店も近くにあったのかなーと思われます。
私は途中のコンビニで色々調達してきましたが。

で、肝心の見やすさですが・・・


ジャーン!!どうでしょう!
なかなか良いんじゃないでしょうか?
カメラマンさんが陣取っていたところだと川にリフレクションした花火とともに撮れるそうな感じでした。だから人気なんでしょうね。

あっ!ちなみ微妙に会場のアナウンスや音楽も聞こえましたよ(笑)

さほど混雑もなくかなり近くて大迫力で鑑賞出来ました!!!

後半バッテリー切れで写真を撮れず(笑)
大フィナーレは動画に納めたので動画をどうぞ・・・

動画の方がこの迫力は伝わることでしょう・・・笑

まとめ

久しぶりに来てみましたが、釈迦堂川花火大会はメイン会場から少し離れたところからでも割と見えるので色々探せば混雑を避けて鑑賞することが出来そうだなーと思いました。

とにかく楽をするためには歩くのが一番!!!!笑

来年もまたメイン会場から離れた穴場スポットを探して鑑賞したいと思います(^_^)

良いところを見つけたらまたこっそりご報告したいと思います♪





スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
突然登山に目覚めてしまった某Jリーグクラブのサポーターのおばさん。 写真を撮って美味しいご飯を食べる。 をモットーに山に登ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カメラと登山と音楽と。時々Jリーグ。 , 2018 All Rights Reserved.